「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月28日~9月10日/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、第15シードの二宮真琴(橋本総業ホールディングス)/レナタ・ボラコバ(チェコ)はリューメラ・キッシャノック(ウクライナ)/バーボラ・クレイチコバ(チェコ)に2-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間13分。

 ボラコバと二宮のコンビは、今大会が4度目のダブルス出場。7月のウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)では、ともにグランドスラム自己最高となる4強入りを果たしていた。

 キッシャノック/クレイチコバは2回戦で、オセアン・ドダン(フランス)/タチアナ・マリア(ドイツ)とジャクリーン・カコ/サーシャ・ヴィッカリー(ともにアメリカ)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

画像: ※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の女子ダブルス1回戦で敗れた二宮真琴(右)/レナタ・ボラコバ

※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の女子ダブルス1回戦で敗れた二宮真琴(右)/レナタ・ボラコバ

This article is a sponsored article by
''.