「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月28日~9月10日/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、第16シードの日比野菜緒(LuLuLun)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)がカテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)/リャン・チェン(中国)を6-4 6-2で破り、昨年に続いて初戦を突破した。試合時間は1時間19分。

 ロソルスカと日比野のコンビは今季12大会目のダブルス出場。16強入りしたフレンチ・オープン以降は、4大会連続で初戦敗退を喫していた。4月のモンテレイ(WTAインターナショナル/ハードコート)では同ペアでの初優勝を果たし、日比野はWTAツアーのダブルスで初タイトルを獲得した。

 シングルスに出場していた日比野は、1回戦で18歳のキャサリン・ベリス(アメリカ)を6-3 4-6 7-5で倒してグランドスラム初勝利を挙げたが、前日に行われた2回戦でルーシー・サファロバ(チェコ)に1-6 6-3 2-6で敗れていた。

 日比野/ロソルスカは2回戦で、ソラナ・シルステア(ルーマニア)/サラ・ソリベス トルモ(スペイン)と対戦する。シルステア/ソリベス トルモは1回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)のクリスティ・アン/イリーナ・ファルコーニ(ともにアメリカ)を6-3 6-2で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

画像: ※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の女子ダブルスで初戦を突破した日比野菜緒(右)/アリシア・ロソルスカ

※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の女子ダブルスで初戦を突破した日比野菜緒(右)/アリシア・ロソルスカ

This article is a sponsored article by
''.