「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月28日~9月10日/ハードコート)の男子ダブルス1回戦で、トーマス・ファビアーノ(イタリア)/杉田祐一(三菱電機)はアレッサンドロ・ジャンネッシ(イタリア)/フロリアン・マイヤー(ドイツ)に4-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間2分。

 ファビアーノと杉田は、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。杉田はグランドスラムのダブルスに初挑戦だったが、初戦突破はならなかった。

 シングルスに出場していた杉田は、1回戦で昨年の全仏ジュニア優勝者でワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のジョーフレ・ブランカノー(フランス)を6-2 6-2 6-0で倒して大会白星デビューを飾ったが、前日に行われた2回戦ではラッキールーザーのレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)に7-6(3) 4-6 3-6 4-6で敗れていた。

 ジャンネッシ/マイヤーは2回戦で、第6シードのイバン・ドディグ(クロアチア)/マルセル・グラノイェルス(スペイン)と対戦する。ドディグ/グラノイェルスは1回戦で、ヴェスレイ・クールホフ(オランダ)/オーサム・シタック(ニュージーランド)を7-6(3) 6-3で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

画像: ※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の男子ダブルス1回戦で敗れたトーマス・ファビアーノ(奥)/杉田祐一

※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の男子ダブルス1回戦で敗れたトーマス・ファビアーノ(奥)/杉田祐一

This article is a sponsored article by
''.