「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月28日~9月10日/ハードコート)の大会5日目はジュニアの部の予選が始まり、男女シングルスの1回戦が行われた。

 日本勢は、男子が市川泰誠(A&F)、トゥロター・ジェームズ(西宮甲英高)、松田龍樹(PLUS LIST)、菊地裕太(相生学院高校)の4人、女子は永田杏里(チェリーテニスクラブ)、細木咲良(開星高校)、黒須万里奈 (むさしの村ローンテニスクラブ /山村学園高校)の3人が出場したが、いずれも初戦敗退に終わった。

 菊池と黒須は、3月に行われた全国選抜高校テニス大会の個人戦を制して獲得した予選ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場していた。

 ジュニア予選は32ドローで争われ、2回勝ち上がった男女各8人が本戦への出場権を獲得する。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

        ◇   ◇   ◇

【ジュニア男子シングルス予選1回戦】

●4市川泰誠(A&F)[13] 3-6 6-7(4) ○3トーマス・ボサンチッチ(オーストラリア)

●18トゥロター・ジェームズ(西宮甲英高)4-6 4-6 ○17クレメン・タブール(フランス)[5]

●11松田龍樹(PLUS LIST)6-4 3-6 4-6 ○12セルヒオ ルイス・エルナンデス ラミレス(コロンビア)[9]

●27菊地裕太(相生学院高校)[WC] 6-1 4-6 2-6 ○28ジャック・ドレイパー(イギリス)[15]

画像: ※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の全国選抜高校テニス大会の個人戦を制して得た予選ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した菊地裕太(相生学院高校)

※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の全国選抜高校テニス大会の個人戦を制して得た予選ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した菊地裕太(相生学院高校)

--------------------

【ジュニア女子シングルス予選1回戦】

●12永田杏里(チェリーテニスクラブ)[12] 3-6 4-6 ○11マルガリタ・ビロキン(ウクライナ)

●27細木咲良(開星高校)4-6 6-7(3) ○28ビクトリヤ・デマ(ウクライナ)

●3黒須万里奈(むさしの村ローンテニスクラブ /山村学園高校)[WC] 1-6 4-6 ○4モニカ・カッペレッティ(イタリア)[13]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

画像: ※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の全国選抜高校テニス大会の個人戦を制して得た予選ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した黒須万里奈(むさしの村ローンテニスクラブ /山村学園高校)

※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)の全国選抜高校テニス大会の個人戦を制して得た予選ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した黒須万里奈(むさしの村ローンテニスクラブ /山村学園高校)

This article is a sponsored article by
''.