「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月28日~9月10日/ハードコート)の女子シングルス3回戦が行われ、前年ファイナリストで第1シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)、第4シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)、第15シードのマディソン・キーズ(アメリカ)、第20シードのココ・バンダウェイ(アメリカ)らがベスト16進出を決めた。

 今年の全仏を制した第12シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)は、同じ1997年生まれで20歳のダリア・カサキナ(ロシア)に3-6 2-6で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

        ◇   ◇   ◇

【大会6日目 女子シングルス3回戦】

○1カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[1] 3-6 7-5 6-4 ●8ジャン・シューアイ(中国)[27]

○11ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)6-3 4-6 7-6(3) ●15モニカ・ニクレスク(ルーマニア)

○24ココ・バンダウェイ(アメリカ)[20] 7-5 4-6 6-4 ●17アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)[10]

○26ルーシー・サファロバ(チェコ)6-3 6-2 ●29奈良くるみ(日本/安藤証券)

------------

○33エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[4] 6-4 7-5 ●37シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)

○48マディソン・キーズ(アメリカ)[15] 2-6 6-4 6-1 ●41エレナ・ベスニナ(ロシア)[17]

○53ダリア・カサキナ(ロシア)6-3 6-2 ●49エレナ・オスタペンコ(ラトビア)[12]

○59カイア・カネピ(エストニア)[Q] 6-3 2-6 7-5 ●63大坂なおみ(日本/日清食品)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

画像: ※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)で4回戦に進出した世界ナンバーワンのカロリーナ・プリスコバ Photo:NEW YORK, NY - SEPTEMBER 02: Karolina Pliskova of Czech Republic celebrates her third round match win over Saisai Zheng of China on Day Six of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 2, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Richard Heathcote/Getty Images)

※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)で4回戦に進出した世界ナンバーワンのカロリーナ・プリスコバ
Photo:NEW YORK, NY - SEPTEMBER 02: Karolina Pliskova of Czech Republic celebrates her third round match win over Saisai Zheng of China on Day Six of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 2, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Richard Heathcote/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.