「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月28日~9月10日/ハードコート)の大会最終日はジュニアの部の女子ダブルス決勝が行われ、第1シードのオルガ・ダニロビッチ(セルビア)/マルタ・コスチュク(ウクライナ)がノーシードから勝ち上がってきたレア・ボスコビッチ(クロアチア)/ワン・シユ(中国)を6-1 7-5で下して優勝を果たした。試合時間は1時間2分。

 ダニロビッチはカヤ・ジュバン(スロベニア)とのペアで臨んだ7月のウインブルドン・ジュニア(イギリス・ロンドン/グラスコート)に続き、グランドスラム・ジュニア2大会連続制覇。パウラ・アリアス マニョン(スペイン)とのペアで制した昨年の全仏ジュニアを合わせ、3度目のタイトル獲得となった。

 今大会でのダニロビッチ/コスチュクは、1回戦でテイラー・ジョンソン(アメリカ)/マリア ホセ・ポルティージョ ラミレス(メキシコ)を6-7(4) 6-3 [10-8]で、2回戦でチェン・ペイシュアン(台湾)/佐藤南帆(有明ジュニアテニスアカデミー)を6-4 6-1で、準々決勝で第6シードのエミリー・アップルトン(イギリス)/エミリアナ・アランゴ(コロンビア)を6-3 6-3で、準決勝では第7シードのソフィア・ランセレ/カミラ・ラヒモワ(ともにロシア)を6-4 7-6(3)で破って勝ち上がっていた。

 ふたりはシングルスにも出場していたが、全豪ジュニア優勝者で第2シードのコスチュクが2回戦でエリシア・ボルトン(アメリカ)に6-7(4) 2-6で、第8シードのダニロビッチは準々決勝で第4シードのアマンダ・アニシモワ(アメリカ)に5-7 1-6で敗れていた。

        ◇   ◇   ◇

【ジュニア女子ダブルス決勝】

○1オルガ・ダニロビッチ/マルタ・コスチュク(セルビア/ウクライナ)[1] 6-1 7-5 ●29レア・ボスコビッチ/ワン・シユ(クロアチア/中国)

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

画像: ※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)のジュニアの部の女子ダブルスで優勝を果たしたオルガ・ダニロビッチ(左)/マルタ・コスチュク

※写真は「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク)のジュニアの部の女子ダブルスで優勝を果たしたオルガ・ダニロビッチ(左)/マルタ・コスチュク

This article is a sponsored article by
''.