「三菱 全日本テニス選手権 92nd」(予選10月19~21日、本戦10月21~29日/賞金総額2846万円/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/ハードコート)の予選3日目は、男子シングルス1回戦残り試合と女子シングルス予選決勝残り試合が行われた。

 試合は雨天により、屋根を閉じたコロシアムおよび、早稲田大学(東京都西東京市)と慶應義塾大学(神奈川県横浜市)、 味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)の室内ハードコートを使用して行われた。

 女子は予選決勝がすべて終了し、第1シードの小関みちか(フリー)、第2シードの西本恵(島津製作所)、第10シードの井上明里(橋本総業ホールディングス)、第20シードの大矢希(早稲田大学)らが本戦入りを決めている。

 予選は男女シングルス各64ドローで争われ、2試合を勝ち上がった男女各16人が本戦への出場権を獲得する。

 10月22日(日)は10時00分から、男子シングルス予選決勝16試合が行われる予定。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Ret.は途中棄権

        ◇   ◇   ◇

【男子シングルス予選1回戦】

○31金城充(三友スポーツマネジメント)6-3 6-4 ●32中島啓(伊予銀行)[29]

------

○38濱中重宏(ひばりヶ丘新豊テニスクラブ)5-7 6-3 6-4 ●37中村祐樹(SYSテニスクラブ)[10]

○40只木信彰(リコー)[18] 3-6 6-0 6-1 ●39斉藤秀(テニスハウスfun)

------

○45藤井信太(あきやま病院)[12] 6-1 6-0 ●46華谷宗(ノア・インドアステージ)

○47芝田雅司(リコー)6-4 6-2 ●48中西聖也(フリー)[25]

------

○49ロンギ正幸(福井県体育協会)[13] 6-0 7-5 ●50矢野洋(ケイエスシー)

○52河内一真(フリー)[20] 6-3 6-1 ●51田中謙伍(テニスハウスfun)

------

○53小野田賢(あきやま病院)[14] 1-0 Ret. ●54原田将来(ACT)

○55髙村佑樹(早稲田大学)[WC] 6-2 2-6 7-5 ●56田代悠雅(トップラン)[17]

------

○57竹島駿朗(Team REC)[15] 6-4 6-2 ●58羽生沢哲朗(テニスユニバース)

○60福田勝志(ASIA PARTNERSHIP FUND)[28] 6-1 6-1 ●59井上裕貴(テニス ハウス fun)

------

○61長尾克己(エキスパートパワーシズオカ)[16] 6-1 6-2 ●62原田祐樹(スポーツクリエイト)

○64川上倫平(荏原湘南スポーツセンター)[23] 6-1 6-4 ●63金城光(アスリードTA)

------------------------

【女子シングルス予選決勝】

○1小関みちか(フリー)[1] 6-3 6-0 ●4宮原未穂希(TEAM 自由が丘)[27]

○5西本恵(島津製作所)[2] 1-6 6-1 6-2 ●8首藤みなみ(スポーツクリエイト)[28]

○16大矢希(早稲田大学)[20] 6-4 6-3 ●14相川真侑花(テニスユナイテッド)[WC]

○18梶谷桜舞(島津製作所)6-3 6-1 ●20小林真理香(フリー)[17]

○30上唯希(早稲田大学)7-6(3) 7-5 ●31毛塚智瑛(荏原湘南スポーツセンター)

画像: 女子シングルス予選決勝、小関みちか(フリー:左)vs 宮原未穂希(TEAM 自由が丘) (撮影◎福地和男/テニスマガジン)

女子シングルス予選決勝、小関みちか(フリー:左)vs 宮原未穂希(TEAM 自由が丘) (撮影◎福地和男/テニスマガジン)

------

○37井上明里(橋本総業ホールディングス)[10] 7-5 6-2 ●40古屋美智留(フリー)[18]

○42藤原夕貴(姫路大学)[WC] 6-1 6-3 ●44柿澤明里(日本大学)[22]

○48細沼千紗(早稲田大学)[32] 6-3 6-0 ●46向井マリア(慶應義塾大学)[WC]

○52寺見かりん(ラスタットテニスクラブ)[21] 6-3 7-6(3) ●49長谷川茉美(伊予銀行)[13]

○54小松莉奈(東洋学園大学)6-3 6-2 ●55岸上歌華(姫路大学)

○59黒須万里奈(むさしの村ローンテニスクラブ)[WC] 2-6 6-3 6-1 ●57宮村美紀(フリー)[15]

○64大河真由(早稲田大学)[31] 6-4 7-6(3) ●62古川鈴夏(茨城県競技力向上対策本部)

This article is a sponsored article by
''.