ロシア・モスクワで開催されている「VTBクレムリン・カップ」(ATP250/10月16~22日/賞金総額74万5940ドル/室内ハードコート)の男子シングルス決勝は、第6シードのダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)とノーシードのリカルダス・ベランキス(リトアニア)という顔合わせになることが決まった。

 ジュムホールは同胞対決となった準決勝で、ミルザ・バシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)を6-0 7-6(9)で下した。一方のベランキスは、1セットダウンから挽回し、第3シードのアドリアン・マナリノ(フランス)を3-6 6-4 6-1で退けた。

 ジュムホールは彼の唯一のATPタイトルを、先月のサンクトペテルブルクで勝ち獲っている。一方のベランキスは、まだ一度もATPレベルで優勝を遂げたことはなく、2012年のロサンゼルスで、キャリア唯一のATP大会決勝に敗れていた。(C)AP(テニスマガジン)

画像: 写真は昨年のUSオープンでのリカルダス・べランキス NEW YORK, NY - SEPTEMBER 01: Ricardas Berankis of Lithuania returns a shot to Dominic Thiem of Austria during his second round Men's Singles match on Day Four of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 1, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Michael Reaves/Getty Images)

写真は昨年のUSオープンでのリカルダス・べランキス
NEW YORK, NY - SEPTEMBER 01: Ricardas Berankis of Lithuania returns a shot to Dominic Thiem of Austria during his second round Men's Singles match on Day Four of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 1, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Michael Reaves/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.