USオープン・チャンピオンのスローン・スティーブンス、同大会ベスト4のココ・バンダウェイが、ベラルーシと対戦するフェドカップ決勝にアメリカ代表として出場することになった。

画像: USオープン・チャンピオンのスティーブンスがフェド杯決勝でアメリカ代表として出場(写真はUSオープンで撮影) NEW YORK, USA - SEPTEMBER 9: Sloane Stephens of USA holds a press conference after winning the Women's Singles Final tennis match against Madison Keys of USA (not seen) within the 2017 US Open Tennis Championships at Arthur Ashe Stadium in New York, United States on September 9, 2017. (Photo by Volkan Furuncu/Anadolu Agency/Getty Images)

USオープン・チャンピオンのスティーブンスがフェド杯決勝でアメリカ代表として出場(写真はUSオープンで撮影)
NEW YORK, USA - SEPTEMBER 9: Sloane Stephens of USA holds a press conference after winning the Women's Singles Final tennis match against Madison Keys of USA (not seen) within the 2017 US Open Tennis Championships at Arthur Ashe Stadium in New York, United States on September 9, 2017. (Photo by Volkan Furuncu/Anadolu Agency/Getty Images)

  USTA(全米テニス協会)は水曜日に、アメリカ・フェドカップチーム監督のキャシー・リナルディが選んだメンバーを発表した。
 
 11月11、12日にベラルーシ・ミンスクの室内ハードコートで行われる決勝でスティーブンス、バンダウェイとともに戦うのは、シェルビー・ロジャーズ、アリソン・リスクだ。バンダウェイはUSオープンのほか、今年はオーストラリアン・オープンでも4強入りを果たしている。
 
 9月のニューヨークで初めてのグランドスラム・タイトルを獲得したスティーブンスは、現在世界ランキング13位で、バンダウェイが12位、ロジャーズが59位、そしてリスクは70位だ。
 
 アメリカは、2010年にイタリアに敗れて以来のフェド杯決勝を戦うことになる。アメリカが最後にフェド杯で優勝したのは2000年で、17度目のタイトルを獲得したときのことだった。
 
 ベラルーシにとっては、これが初の決勝進出となる。(C)AP(テニスマガジン)

This article is a sponsored article by
''.