フランス・パリで開催されている「ロレックス・パリ・マスターズ」(ATP1000/10月30日~11月5日/賞金総額427万3775ユーロ/室内ハードコート)のシングルス3回戦で、第13シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)がロビン・ハッサ(オランダ)を7-5 6-4で下し、準々決勝に進出した。

画像: 準々決勝へ勝ち進んだデル ポトロ PARIS, FRANCE - NOVEMBER 02: Juan Martin del Potro of Argentina returns a forehand in his match against Robin Haase of the Netherlands during Day 4 of the Rolex Paris Masters held at the AccorHotels Arena on November 2, 2017 in Paris, France. (Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)

準々決勝へ勝ち進んだデル ポトロ
PARIS, FRANCE - NOVEMBER 02: Juan Martin del Potro of Argentina returns a forehand in his match against Robin Haase of the Netherlands during Day 4 of the Rolex Paris Masters held at the AccorHotels Arena on November 2, 2017 in Paris, France. (Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)

 先週のスイス室内決勝でロジャー・フェデラー(スイス)に敗れたデル ポトロだが、勝ち進んでいる今、ATPファイナルズ出場を争うレースで10番目に付けている。 ロンドンで12日から始まるATPファイナルズには、世界のトップ8だけが出場できる。

「僕にとって大きなモティベーションになっている」とデル ポトロは言った。 「もう一度ロンドンに行きたいよ。それができたら素晴らしいね」。

 デル ポトロは次の準々決勝で、第6シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を7-6(10) 5-7 7-6(3)で下した第9シードのジョン・イズナー(アメリカ)と対戦する。

 第5シードのドミニク・ティーム(オーストラリア)はフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に4-6 4-6で敗れた。彼はUSオープン4回戦でデル ポトロに敗れて以来、5大会に出場して2試合にしか勝っていない。ベルダスコは準々決勝で、ルカ・プイユ(フランス)を7-6(6) 6-3で破った第16シードのジャック・ソック(アメリカ)と対戦する。

 第7シードのダビド・ゴファン(ベルギー)は、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したジュリアン・ベネトー(フランス)に3-6 3-6で敗れたが、プイユがソックに敗れたことでATPファイナルズ出場を確実にした。ベネトーは、第14シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と第3シードのマリン・チリッチ(クロアチア)の試合の勝者と準々決勝を争う。

 すでにシーズン末の世界ランキングを1位で終えることが決まっている第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)は、パブロ・クエバス(ウルグアイ)と2時間20分の試合を戦い、6-3 6-7(5) 6-3で破って勝ち上がった。

 準々決勝の顔合わせはドローの上から、ナダル対予選勝者のフィリップ・クライノビッチ(セルビア)、ベネトー対バウティスタ アグートまたはチリッチ、デル ポトロ対イズナー、ベルダスコ対ソックとなった。(C)AP(テニスマガジン)

This article is a sponsored article by
''.