笹川スポーツ財団は、子ども・青少年のスポーツライフに関する調査の一環として、若年層の「好きなスポーツ選手」を2017年6〜7月に調査し、その結果を発表した。

 4〜11歳の好きなスポーツ選手は、1位に錦織圭(テニス)、2位に浅田真央(フィギュアスケート)と福原愛(卓球)が同率でランクインし、4位が大谷翔平(野球)だった。また12〜21歳では、1位が錦織、2位が羽生結弦(フィギュアスケート)、3位が大谷という結果に。

 錦織は前回の2015年調査で1位となり、今回も全学校期(小学校期、中学校期、高校期、大学期、15〜21歳までの勤労者)で1位と高い人気を誇っている。

 調査は全国の市区町村に在住する4〜11歳の1573人、12〜21歳の1636人が回答した。

※これら調査結果の詳細は、2018年2月に笹川スポーツ財団発行予定「子ども・青少年のスポーツライフ・データ2017」(仮題)に掲載される。

4〜11歳が好きなスポーツ選手

1位 錦織圭(テニス)
2位 浅田真央(フィギュアスケート)
2位 福原愛(卓球)
4位 大谷翔平(野球)
5位 本田圭佑(サッカー)
6位 ウサイン・ボルト(陸上競技)
6位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
8位 内村航平(体操競技)
8位 リオネル・メッシ(サッカー)
10位 イチロー(野球)

12〜21歳が好きなスポーツ選手

1位 錦織圭(テニス)
2位 羽生結弦(フィギュアスケート)
3位 大谷翔平(野球)
4位 浅田真央(フィギュアスケート)
5位 イチロー(野球) 
5位 本田圭佑(サッカー)
6位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
7位 石川祐希(バレーボール)
7位 リオネル・メッシ(サッカー)
9位 水谷隼(卓球)
10位 木村沙織(バレーボール)

4〜11歳が好きなスポーツ選手|男女別

男子が好きなスポーツ選手

1位 錦織圭(テニス)
2位 本田圭佑(サッカー)
3位 大谷翔平(野球)
4位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
5位 リオネル・メッシ(サッカー)

女子が好きなスポーツ選手

1位 福原愛(卓球)
2位 浅田真央(フィギュアスケート)
3位 錦織圭(テニス)
4位 大谷翔平(野球)
5位 内村航平(体操競技)
5位 木村沙織(バレーボール)

12〜21歳が好きなスポーツ選手|男女別回答

男子が好きなスポーツ選手

1位 錦織圭(テニス)
2位 イチロー(野球)
3位 リオネル・メッシ(サッカー)
4位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
5位 水谷隼(卓球)

女子が好きなスポーツ選手

1位 羽生結弦(フィギュアスケート)
2位 錦織圭(テニス)
3位 浅田真央(フィギュアスケート)
4位 大谷翔平(野球)
5位 木村沙織(バレーボール)

研究担当者コメント

 今回の調査では、前回の2015年調査と比べてランクインしている選手に変化が見られています。2015年調査ではサッカーや野球、フィギュアスケートの選手が主にランクインしていましたが、2017年調査は昨年のリオ五輪で活躍した選手が上位に見られ、ウサイン・ボルト(陸上競技)や内村航平(体操競技)、水谷隼(卓球)といった選手の名前が挙がっています。

 また、2015年までは上位10人中4人が本田圭佑や香川真司などのサッカー選手でしたが、2017年はクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの2人に半減し、いずれも海外のサッカー選手である点が特徴的です。外国人選手の人気は男子に高く、男子では上位10位以内に外国人選手の名前がランクインしていますが、女子では見られません。

 錦織圭や羽生結弦といった、世界のトップで活躍している選手が引き続き人気を維持しているほか、浅田真央や福原愛など、引退・結婚というライフステージに変化のあった選手にも注目が集まっています。

(笹川スポーツ財団スポーツ政策研究所研究員◎武長理栄)

※トップ写真は錦織圭
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 12: Kei Nishikori of Japan looks on during a practice session ahead of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 12, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Scott Barbour/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.