オーストラリアン・オープンのタイトル防衛に向けて、36歳のロジャー・フェデラー(スイス)の準備は順調に進んでいるようだ。

 オーストラリア・パースで開催されている男女混合国別対抗戦「ホップマンカップ」(ITFイベント/12月30日~1月6日/室内ハードコート)で、フェデラーは21歳のカレン・ハチャノフ(ロシア)を6-3 7-6(8)で倒し、スイスがロシアに対し3勝0敗で勝利をおさめる手助けをした。

 スイス・チームのフェデラーのパートナーであるべリンダ・ベンチッチ(スイス)は、そのあとに行われた女子シングルスの対戦で、アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)を6-1 3-6 6-3で下し、グループBでのスイスの2連勝を確定させた。

 フェデラーは、第1セットの最初のゲームでハチャノフにサービスをブレークされたが、すぐに奮起してブレークバックし、第1セットを29分で取った。

 第2セットでのハチャノフは、非常な競り合いとなったタイブレークに突入する前に、目覚ましいバックハンドのウィナーでフェデラーと張り合った。フェデラーはタイブレークで一度はセットポイントを与えながらもそれをしのぎ、「チャレンジ」で判定を覆させたあとに3度目のマッチポイントで勝利をものにした。

「勝つために身を粉にして頑張らなければならなかったが、ときに経験が助けとなるものだ」とフェデラーは言った。「彼のように、自由奔放で若いっていうのはいいものだよ。僕にもあったそういう時代を思い出すね…」。

 この勝利は、パースのアリーナでの1万3943人という記録的数の観客の前で披露された。これは西オーストラリアの首都でフェデラーが打ち立てた昨年の最高記録を上回るものだった。(C)AP(テニスマガジン)

DAY4 1月2日(火) イブニングセッション

スイス(2勝)3-0 ロシア(2敗)

○ロジャー・フェデラー 6-3 7-6(8) ●カレン・ハチャノフ

○ベリンダ・ベンチッチ 6-1 3-6 6-3 ●アナスタシア・パブリウチェンコワ

○ベンチッチ/フェデラー 4-3(1) 3-4(3) 4-1 ●パブリウチェンコワ/ハチャノフ

ラウンドロビン|グループ分け

グループA

ドイツ(アレクサンダー・ズベレフ、アンジェリック・ケルバー)
カナダ(バセック・ポスピショル、ユージェニー・ブシャール)
ベルギー(ダビド・ゴファン、エリース・メルテンス)
オーストラリア(タナシ・コキナキス、ダリア・ガブリロワ)

グループB

スイス(ロジャー・フェデラー、ベリンダ・ベンチッチ)
アメリカ(ジャック・ソック、ココ・バンダウェイ)
ロシア(カレン・ハチャノフ、アナスタシア・パブリウチェンコワ)
日本(杉田祐一、大坂なおみ)

※写真はロジャー・フェデラー(スイス)
Photo: PERTH, AUSTRALIA - JANUARY 02: Roger Federer plays a forehand in the mixed doubles match with Belinda Bencic of Switzerland against Karen Khachanov and Anastasia Pavlyuchenkova of Russia on day four of the 2018 Hopman Cup at Perth Arena on January 2, 2018 in Perth, Australia. (Photo by Will Russell/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.