オーストラリア・ブリスベンで開催されている「ブリスベン国際」(WTAプレミア/12月31日~1月6日/賞金総額100万ドル/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第3シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)がアナ・コニュ(クロアチア)を6-3 6-1で倒し、準々決勝進出を決めた。

 昨年5つのツアー・タイトルを獲り、世界ランク3位にまで至ったスビトリーナは、準々決勝で第5シードのジョハナ・コンタ(イギリス)と対戦する。

 カイア・カネピ(エストニア)はレシヤ・ツレンコ(ウクライナ)を6-4 6-3で退けた。予選を勝ち上がったアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)はアネット・コンタベイト(エストニア)に1-6 7-6(2) 6-3で挽回勝ちし、アリゼ・コルネ(フランス)に対する準々決勝へと駒を進めた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はエリナ・スビトリーナ
Photo: BRISBANE, AUSTRALIA - JANUARY 03: Elina Svitolina of Ukraine plays a forehand in her match against Ana Konjuh of Croatia during day four of the 2018 Brisbane International at Pat Rafter Arena on January 3, 2018 in Brisbane, Australia. (Photo by Chris Hyde/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.