ITF(国際テニス連盟)の男女混合国別対抗戦「ホップマンカップ」(12月30日~1月6日/オーストラリア・パース/室内ハードコート)の決勝で、ロジャー・フェデラーとベリンダ・ベンチッチのスイス・チームが、勝負を決めるミックスダブルスに4-3(3) 4-2で勝ち、スイスを3度目の優勝に導いた。

 男子シングルスでは、フェデラーが大接戦の末に第1セットを落としながらそこから奮起し、続く2セットで相手を圧倒。アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を6-7(4) 6-0 6-2で退け、まず1勝目を挙げた。

 女子シングルスでは、アンジェリック・ケルバー(ドイツ)がベンチッチを6-4 6-1で下し、勝負の行方をミックスダブルスに持ち込んだ。これはケルバーにとって、今年のホップマンカップのシングルスでの、連続4勝目に当たる。

 スイスがこれ以前にホップマンカップで優勝したのは2001年のことで、このときには、フェデラーがマルチナ・ヒンギス(スイス)と組んで栄冠をつかんでいた。

 対するドイツは、ボリス・ベッカーとアンケ・フーバーで優勝した1995年以来、ホップマンカップでのタイトルから遠ざかっていたが、今年も一歩届かなかった。1993年には、シュテフィ・グラフとミハエル・シュティヒが、ドイツに初のホップマンカップ・タイトルをもたらしていた。(C)AP(テニスマガジン)

DAY8:1月6日(土)

決勝

スイス(グループB)2-1 ドイツ(グループA)

○ロジャー・フェデラー 6-7(4) 6-0 6-2 ●アレクサンダー・ズベレフ

●ベリンダ・ベンチッチ 4-6 1-6 ○アンジェリック・ケルバー

○ベンチッチ/フェデラー 4-3(3) 4-2 ●ケルバー/ズベレフ

ラウンドロビン|グループ成績

グループA

1位 ドイツ(アレクサンダー・ズベレフ、アンジェリック・ケルバー):3勝0敗
2位 ベルギー(ダビド・ゴファン、エリース・メルテンス):2勝1敗
3位 オーストラリア(タナシ・コキナキス、ダリア・ガブリロワ):1勝2敗
4位 カナダ(バセック・ポスピショル、ユージェニー・ブシャール):0勝3敗

グループB

1位 スイス(ロジャー・フェデラー、ベリンダ・ベンチッチ):3勝0敗
2位 アメリカ(ジャック・ソック、ココ・バンダウェイ):2勝1敗
3位 ロシア(カレン・ハチャノフ、アナスタシア・パブリウチェンコワ):1勝2敗
4位 日本(杉田祐一、大坂なおみ):0勝3敗

※写真は17年ぶり3度目の優勝を果たしたスイスのロジャー・フェデラー(左)とベリンダ・ベンチッチ(右)
PERTH, AUSTRALIA - JANUARY 06: Belinda Bencic and Roger Federer of Switzerland celebrate defeating Alexander Zverev and Angelique Kerber of Germany in the final on day eight during the 2018 Hopman Cup at Perth Arena on January 6, 2018 in Perth, Australia. (Photo by Paul Kane/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.