オーストラリア・パースで開催された男女混合国別対抗戦「ホップマンカップ」(ITFイベント/12月30日~1月6日/室内ハードコート)は、決勝でスイスとドイツが対戦し、ロジャー・フェデラーとベリンダ・ベンチッチがいるスイス・チームが、勝負を決めるミックスダブルスに4-3 (3) 4-2で勝って同国3度目の優勝を飾った。

 男子シングルスでは、フェデラーがアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と大接戦を繰り広げ、第1セットを落としながらそこから奮起して、続く2セットでズベレフを圧倒。結局、6-7(4) 6-0 6-2で退けて、まず1勝目を挙げた。

 女子シングルスでは、アンジェリック・ケルバー(ドイツ)がベンチッチを6-4 6-1で下し、勝負の行方をミックスダブルスに持ち込んだ。これはケルバーにとって、今年のホップマンカップのシングルスでの連続4勝目に当たる。

 スイスがこれ以前にホップマンカップで優勝したのは2001年のことで、このときにはフェデラーがマルチナ・ヒンギスと組んで栄冠をつかんでいた。

 ボリス・ベッカーとアンケ・フーバーで優勝した1995年以来、ホップマンカップでのタイトルから遠ざかっていたドイツは、今年も一歩届かなかった。1993年には、シュテフィ・グラフとミヒャエル・シュティッヒが、ドイツに初のホップマンカップ・タイトルをもたらしていた。

 今週戦ったシングルス4試合のすべてに勝ったフェデラーは、1月15日からメルボルンで始まるオーストラリアン・オープンでのタイトル防衛に向け、いい感触を覚えている、と言った。
 
「チームとしての素晴らしい一週間が終わったが、個人的に、シングルスプレーヤーとしての僕にとっても素晴らしい一週間だった。僕はすごくいいプレーをした」とフェデラーは言った。

「僕にとっては、いい思考態度でいること、いい準備をして、挑戦する準備を整えることが重要なんだ。そして今の僕はそれができているように感じている」(C)AP(テニスマガジン)

決勝

スイス 2-1 ドイツ

○ロジャー・フェデラー 6-7(4) 6-0 6-2 ●アレクサンダー・ズベレフ

●ベリンダ・ベンチッチ 4-6 1-6 ○アンジェリック・ケルバー

○ベンチッチ/フェデラー 4-3(3) 4-2 ●ケルバー/ズベレフ

ラウンドロビン|グループ成績

グループA

1位 ドイツ(アレクサンダー・ズベレフ、アンジェリック・ケルバー)3勝0敗

2位 ベルギー(ダビド・ゴファン、エリース・メルテンス)2勝1敗

3位 オーストラリア(タナシ・コキナキス、ダリア・ガブリロワ)1勝2敗

4位 カナダ(バセック・ポスピショル、ユージェニー・ブシャール)0勝3敗

グループB

1位 スイス(ロジャー・フェデラー、ベリンダ・ベンチッチ)3勝0敗

2位 アメリカ(ジャック・ソック、ココ・バンダウェイ)2勝1敗

3位 ロシア(カレン・ハチャノフ、アナスタシア・パブリウチェンコワ)1勝2敗

4位 日本(杉田祐一、大坂なおみ)0勝3敗

※写真はロジャー・フェデラー(スイス)
Photo: PERTH, AUSTRALIA - JANUARY 06: Roger Federer of Switzerland, partnered with Belinda Bencic signs autographs for spectators after defeating Alexander Zverev and Angelique Kerber of Germany in the final on day eight during the 2018 Hopman Cup at Perth Arena on January 6, 2018 in Perth, Australia. (Photo by Paul Kane/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.