「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月10日~、本戦1月15~28日/ハードコート)の予選2日目は、男子シングルス2回戦と女子シングルス1回戦が行われた。

 3人が出場した男子の日本勢で唯一初戦を勝ち上がった添田豪(GODAI)は、アレクセイ・バトゥーチン(ロシア)を6-3 6-0で破り、昨年に続く本戦入りに王手をかけた。試合時間は1時間2分。

 添田は予選決勝で、デニス・ノバク(オーストリア)と対戦する。ノバクは2回戦で、ダニロ・ペトロビッチ(セルビア)を6-7(5) 6-4 7-5で下しての勝ち上がり。

 予選3日目の12日(金)は、男子2回戦残り試合と女子2回戦が予定されている。

 男子予選はシングルス128ドローで争われ、3回勝ち上がった16名が本戦への出場権を手にする。予選は13日(土)までの4日間にわたって行われる予定。

※名前の左に付いている数字はドロー番号

予選2日目の試合結果(日本人選手/男子)

MS-Q2R ○15添田豪(GODAI)6-3 6-0 ●13アレクセイ・バトゥーチン(ロシア)

男子予選決勝の組み合わせ(日本人選手)

15添田豪(GODAI)vs 12デニス・ノバク(オーストリア)

※写真は予選1回戦での添田豪(GODAI)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 10: Go Soeda of Japan competes in his first round match against Oscar Otte of Germany during 2018 Australian Open Qualifying at Melbourne Park on January 10, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Robert Prezioso/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.