「第19回 兵庫県知事杯 2018 加西・アオノ正月オープンテニス」(兵庫県加西市・アオノテニスクラブ/本戦1月9~14日/賞金総額300万円/砂入り人工芝コート)が開催され、ノーシード同士の対戦となったシングルス決勝は小野陽平(あきやま病院)が逸﨑凱人(慶應義塾大学)を4-6 6-3 6-0で下して優勝を飾った。

 ダブルス決勝は、第3シードの笹井正樹/野口政勝(ともにSYSテニスクラブ)が予選から勝ち上がってきた加藤彰馬(亜細亜大学)/橋川泰典(日本大学)を6-2 7-6(5)で倒してタイトルを獲得した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

上位の試合結果

シングルス決勝

○62小野陽平(あきやま病院)4-6 6-3 6-0 ●99逸﨑凱人(慶應義塾大学)

シングルス準決勝

○99逸﨑凱人(慶應義塾大学)7-6(2) 7-6(5) ●1菊池玄吾(福井県体育協会)[1]

○62小野陽平(あきやま病院)6-7(4) 6-3 6-2 ●33喜多元明(リコー)[7]

シングルス準々決勝

○1菊池玄吾(福井県体育協会)[1] 3-6 6-0 7-5 ●13正林知大(中央大学)

○99逸﨑凱人(慶應義塾大学)6-4 6-4 ●22小倉孝介(早稲田大学)[Q]

○33喜多元明(リコー)[7] 6-1 6-7(4) 6-4 ●44藤井颯大(早稲田大学)[Q]

○62小野陽平(あきやま病院)6-7(3) 6-3 7-5 ●50鈴木昂(エキスパートパワーシズオカ)

ダブルス決勝

○9笹井正樹/野口政勝(SYSテニスクラブ)[3] 6-2 7-6(5) ●23加藤彰馬/橋川泰典(亜細亜大学/日本大学)[Q]

画像: 左から男子ダブルス優勝の笹井正樹、野口政勝、準優勝の橋川泰典、加藤彰馬(写真提供◎第19回兵庫県知事杯2018加西・アオノ正月オープンテニス)

左から男子ダブルス優勝の笹井正樹、野口政勝、準優勝の橋川泰典、加藤彰馬(写真提供◎第19回兵庫県知事杯2018加西・アオノ正月オープンテニス)

ダブルス準決勝

○9笹井正樹/野口政勝(SYSテニスクラブ)[3] 6-3 6-3 ●8小村拓也/華谷宗(ノアインドアステージ/ノア・インドアステージ)[7/WC]

○23加藤彰馬/橋川泰典(亜細亜大学/日本大学)[Q] 1-6 6-4 [10-3] ●32竹島駿朗/菊池玄吾(Team REC/福井県体育協会)[2]

※トップ写真はシングルス優勝の小野陽平(あきやま病院:表彰台左)と準優勝の逸﨑凱人(慶應義塾大学:表彰台右)
写真提供◎第19回兵庫県知事杯2018加西・アオノ正月オープンテニス

This article is a sponsored article by
''.