「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月10日~、本戦1月15~28日/ハードコート)の予選が終了した。

 女子予選はシングルス96ドローで争われ、第3シードのジュ・リン(中国)、第4シードのビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)、第11シードのルクシカ・クンクン(タイ)、第15シードのイリーナ・ファルコーニ(アメリカ)ら12人が本戦への切符を手にした。

 女子の日本勢は、尾﨑里紗(江崎グリコ)、加藤未唯(佐川印刷)、土居美咲(ミキハウス)、穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)、今西美晴(島津製作所)、波形純理(伊予銀行)の6人が出場。今西が2回戦で、第12シードの加藤、第17シードの土居、穂積、波形は1回戦で敗れて本戦入りはならなかった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

女子シングルス予選決勝

○5アンナ・カリンスカヤ(ロシア)6-4 7-5 ●2レスリー・ケルクホーフ(オランダ)

○15アンナ・ブリンコバ(ロシア)6-3 1-6 6-1 ●12ビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)

○17ジュ・リン(中国)[3] 6-4 6-4 ●21アレクサンドラ・ダルゲルー(ルーマニア)

○25ビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)[4] 6-3 6-2 ●32ベルナーダ・ペラ(アメリカ)[14]

----------

○40イリーナ・ファルコーニ(アメリカ)[15] 6-2 6-1 ●35プリシラ・ホン(オーストラリア)[WC]

○48デニサ・アレルトバ(チェコ)[18] 6-0 6-1 ●43ダニエル・コリンズ(アメリカ)

○55イバナ・ヨロビッチ(セルビア)6-3 6-3 ●52ビビアン・スクーフス(オランダ)

○64ビクトリア・クズモバ(スロバキア)[16] 6-4 7-5 ●60マリー・ボウズコバ(チェコ)

----------

○66マルタ・コスチュク(ウクライナ)[WC] 6-3 5-7 6-0 ●72バーボラ・クレイチコバ(チェコ)[13]

○76アンナ カロリーナ・シュミドローバ(スロバキア)6-3 6-2 ●78シュテファニー・フェーゲレ(スイス)

○81ルクシカ・クンクン(タイ)[11] 6-4 6-1 ●88サラ・エラーニ(イタリア)[20]

○90マグダレナ・フレッチ(ポーランド)6-3 6-0 ●94ケイラ・デイ(アメリカ)

※写真は予選を突破した第4シードのビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 14: Viktorija Golubic of Switzerland celebrates a point as she competes in her third round match against Bernarda Pera of United States during 2018 Australian Open Qualifying at Melbourne Park on January 14, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Robert Prezioso/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.