「カタール・トータル・オープン」(WTAプレミア5/カタール・ドーハ/2月12~18日/賞金総額319万8000ドル/ハードコート)のダブルス1回戦で、青山修子(近藤乳業)/カタリナ・スレボトニク(スロベニア)はアナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)/オルガ・サブチュク(ウクライナ)に3-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間8分。

 スレボトニクと青山は、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。36歳のスレボトニクは、クべタ・ペシュク(チェコ)とのコンビで2011年のウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)でタイトルを獲得し、ダブルス世界1位の座に就いていた。

 パブリウチェンコワ/サブチュクは2回戦で、第1シードのエカテリーナ・マカロワ/エレナ・ベスニナ(ともにロシア)と対戦する。上位4シードは1回戦がBYE(免除)となっており、2回戦からの登場となる。

 シングルスにも出場していたパブリウチェンコワは、大会のオープニングマッチでドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と対戦したが、6-7(8) 4-6で敗れていた。

※写真は昨年のUSオープンでの青山修子(近藤乳業)
撮影◎毛受亮介/テニスマガジン

This article is a sponsored article by
''.