「楽天ジャパンオープン」(ATP500/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/本戦10月2~8日/賞金総額156万3795ドル/ハードコート)のシングルス準決勝で、第4シードのダビド・ゴファン(ベルギー)が第8シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)を7-6(3) 7-6(6)で破り、今季初タイトルを獲得した前週の深圳(ATP250/ハードコート)に続いて決勝進出を果たした。試合時間は2時間3分。

 今大会に2年連続出場となるゴファンは、初出場だった初出場だった昨年の大会で決勝進出を果たし、ニック・キリオス(オーストラリア)に6-4 3-6 5-7で敗れていた。

 今大会のゴファンは、1回戦でフェリシアーノ・ロペス(スペイン)を7-5 6-1で、2回戦で予選勝者のマシュー・エブデン(オーストラリア)を2-6 7-5 7-6(1)で、準々決勝ではリシャール・ガスケ(フランス)を7-5 6-2で下して4強入りを決めていた。

 この結果でゴファンは、シュワルツマンとの対戦成績を3勝1敗とした。今シーズンは3月にマイアミ(ATP1000/ハードコート)の3回戦で対戦し、ゴファンが4-6 6-3 7-5で勝っていた。

 ゴファンは大会初優勝をかけて、第1シードのマリン・チリッチ(クロアチア)とアドリアン・マナリノ(フランス)の勝者と対戦する。

画像: シングルス準決勝でディエゴ・シュワルツマンを破ったダビド・ゴファン TOKYO, JAPAN - OCTOBER 07: David Goffin of Belgium celebrates winning his semi final match against Diego Schwartzman of Argentina during day six of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 7, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

シングルス準決勝でディエゴ・シュワルツマンを破ったダビド・ゴファン
TOKYO, JAPAN - OCTOBER 07: David Goffin of Belgium celebrates winning his semi final match against Diego Schwartzman of Argentina during day six of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 7, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.