中国・上海で開催されている「上海ロレックス・マスターズ」(ATP1000/10月8~15日/賞金総額592万4890ドル/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)がパブロ・クエバス(ウルグアイ)を6-7(7) 6-4 6-4で倒し、早めの誕生日プレゼントを楽しんだ。

画像: 20歳のジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)は「Race to Milan」で現在6位(写真はチャイナ・オープンで撮影) BEIJING, CHINA - OCTOBER 03:  Jared Donaldson of the USA returns a shot against Tomas Berdych of the Czech Republic on day four of the 2017 China Open at the China National Tennis Centre on October 1st, 2017 in Beijing, China.  (Photo by Emmanuel Wong/Getty Images)

20歳のジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)は「Race to Milan」で現在6位(写真はチャイナ・オープンで撮影)
BEIJING, CHINA - OCTOBER 03: Jared Donaldson of the USA returns a shot against Tomas Berdych of the Czech Republic on day four of the 2017 China Open at the China National Tennis Centre on October 1st, 2017 in Beijing, China. (Photo by Emmanuel Wong/Getty Images)

 月曜日に21歳になるドナルドソンは、直面した8本のブレークポイントのすべてをセーブし、第2、第3セットで一度ずつ、クエバスのサービスをブレークした。

 世界ランク56位のドナルドソンは、2回戦で世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)との初対戦に臨む。これに先立ち、彼は月曜日に上海ディズニーランドを訪れ、誕生祝いをする予定でいるという。

「ミッキー、プルート、ダッフィ・ダックと写真を撮りたいんだ」とドナルドソンは笑いながら言った。

 よりまじめな話では、ドナルドソンはナダルとの対戦について次のように言った。

「ベストの選手とプレーし、自分のプレーがどれくらい通用するのか見てみたいと思うものだ。ラファのような選手と対戦できるというのは、本当に特別なこと。もし負けたら、その経験が自分のテニスには何が欠けているのか、彼のような選手を倒すためには何を上達させる必要があるのかをわからせてくれるだろう」。

 一方、2014年上海準優勝者のジル・シモン(フランス)は、先月のUSオープン・ジュニア優勝者で、今回ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したウー・イービン(中国)を6-3 6-4で破った。

 また同日、第15シードのルカ・プイユ(フランス)はダニール・メドベデフ(ロシア)を6-4 6-2で倒した。またファビオ・フォニーニ(イタリア)はフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を2-6 6-4 6-2で退けた。(C)AP(テニスマガジン)


This article is a sponsored article by
''.