「天津オープン」(WTAインターナショナル/中国・天津/10月9~15日/賞金総額50万ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、日比野菜緒(LuLuLun)はクリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)に3-6 3-6で敗れた。試合時間は1時間15分。

 今大会に2年ぶりの出場となる日比野は、シングルスでの大会初勝利はならず。初出場だった2015年は1回戦で、ティアナ・ペレイラ(ブラジル)に5-7 2-6で敗れていた。

 この結果でマクヘイルは、日比野との対戦成績を2勝0敗とした。両者は昨年5月にニュルンベルク(WTAインターナショナル/クレーコート)の1回戦で初対戦しており、マクヘイルが4-6 7-6(2) 6-2で勝っていた。

 マクヘイルは2回戦で、第6シードのマリア・サカーリ(ギリシャ)と対戦する。サカーリは1回戦で、リウ・ファンジョウ(中国)を6-2 6-1で下しての勝ち上がり。

 日比野は第2シードで出場しているダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)とのダブルスで勝ち残っており、グオ・ハンユー/イェ・キウユ(ともに中国)と準々決勝で対戦する予定となっている。

画像: 写真はUSオープンでの日比野菜緒 (撮影◎毛受亮介/テニスマガジン)

写真はUSオープンでの日比野菜緒 (撮影◎毛受亮介/テニスマガジン)


This article is a sponsored article by
''.