「香港テニス・オープン」(WTAインターナショナル/中国・香港/10月9~15日/賞金総額50万ドル/ハードコート)のダブルス1回戦で、第3シードの二宮真琴(橋本総業ホールディングス)/レナタ・ボラコバ(チェコ)はルー・ジアジン/ワン・チャン(ともに中国)に2-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間2分。

 ボラコバと二宮のコンビは、今大会が9度目のダブルス出場。7月のウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)では、ともにグランドスラム自己最高となる4強入りを果たしていた。

 二宮はシングルスの予選にも出場していたが、1回戦で第1シードの加藤未唯(佐川印刷)に4-6 3-6で敗れていた。

 ルー/ワンは準々決勝で、ルクシカ・クンクン/ピアンタン・プリプーチ(ともにタイ)と対戦する。クンクン/プリプーチは1回戦で、波形純理(伊予銀行)/澤柳璃子(ミキハウス)を6-4 6-4で下しての勝ち上がり。

画像: 写真はUSオープンでの二宮真琴(左)/レナタ・ボラコバ (撮影◎毛受亮介/テニスマガジン)

写真はUSオープンでの二宮真琴(左)/レナタ・ボラコバ (撮影◎毛受亮介/テニスマガジン)


This article is a sponsored article by
''.