大学テニスの日本一を決める団体戦「平成29年度 全日本大学対抗テニス王座決定試合(男子71回/女子53回)」(東京・有明テニスの森公園テニスコート/10月10~13日)の大会最終日は男女決勝と3位決定戦が行われる予定だったが、雨天のため順延されることが決定した。

 日程が変更となり、14日(土)に男子決勝が早稲田大学で、男子3位決定戦は慶應義塾大学で、15日(日)に女子決勝が慶應義塾大学で、女子3位決定戦は早稲田大学で行われることになった。

 「大学王座」は地域リーグを勝ち抜いた男女各10校が有明に集い、男子は複3、単6の計9ポイント、女子は複2、単3の計5ポイントで団体戦を戦う。トーナメント制。

        ◇   ◇   ◇

※大学名の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

【男子決勝】

1早稲田大学(関東地区第1)[1] vs 10慶應義塾大学(関東地区第2)[2]

------------

【男子3位決定戦】

5関西大学(関西地区第1)[3] vs 6近畿大学(関西地区第2)[4]

--------------------

【女子決勝】

1早稲田大学(関東地区第1)[1] vs 10筑波大学(関東地区第2)[2]

------------

【女子3位決定戦】

5関西大学(関西地区第1)[3] vs 6大阪教育大学(関西地区第2)[4]

画像: 男女決勝と3位決定戦は雨天順延に [大学王座]

This article is a sponsored article by
''.