「天津オープン」(WTAインターナショナル/中国・天津/10月9~15日/賞金総額50万ドル/ハードコート)のシングルス準々決勝が行われ、前年の優勝者で第3シードのペン・シューアイ(中国)、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のマリア・シャラポワ(ロシア)、アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)、予選勝者のサラ・エラーニ(イタリア)の4人が準決勝に勝ち進んだ。

 ペンがサラ・ソリベス トルモ(スペイン)を6-0 6-1で、シャラポワが予選勝者のシュテファニー・フェーゲレ(スイス)を6-3 6-1で、サバレンカがジュ・リン(中国)を6-3 6-4で、エラーニはクリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)を5-7 7-6(2) 6-1で破っての勝ち上がり。

 準決勝では、ペンがシャラポワと、サバレンカはエラーニと対戦する。

画像: 写真は北京の大会でのペン・シューアイ BEIJING, CHINA - OCTOBER 04: Shuai Peng of China serves against Monica Niculescu of Romania on day five of the 2017 China Open at the China National Tennis Centre on October 4, 2017 in Beijing, China. (Photo by Emmanuel Wong/Getty Images)

写真は北京の大会でのペン・シューアイ
BEIJING, CHINA - OCTOBER 04: Shuai Peng of China serves against Monica Niculescu of Romania on day five of the 2017 China Open at the China National Tennis Centre on October 4, 2017 in Beijing, China. (Photo by Emmanuel Wong/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.