「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第5シードのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)がベリンダ・ベンチッチ(スイス)に3-6 5-7で敗れた。試合時間は1時間53分。

 全豪に6年連続18回目の出場となった37歳のビーナスは、姉妹対決となった昨年の決勝でセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)に4-6 4-6で敗れ、2度目の準優勝を果たしていた。

 この結果でベンチッチは、5度目の対戦でビーナスから初勝利を挙げた。前回の対戦は2015年9月のUSオープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の3回戦で、ビーナスが6-3 6-4で勝っていた。

 ベンチッチは2回戦で、ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)と予選を勝ち上がったルクシカ・クンクン(タイ)の勝者と対戦する。

※写真は女子シングルス1回戦で対戦したビーナス・ウイリアムズ(右)とベリンダ・ベンチッチ(左)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 15: Belinda Bencic (L) of Switzerland is congratulated by Venus Williams of the United States after winning their first round match on day one of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 15, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.