「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、第3シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)が予選勝者のデニス・ノバク(オーストリア)を6-3 6-2 6-1で退け、初戦を突破した。試合時間は1時間38分。

 全豪に8年連続出場となるディミトロフは、昨年の大会で自己最高となる準決勝進出を果たし、ラファエル・ナダル(スペイン)に3-6 7-5 6-7(5) 7-6(4) 4-6で敗れていた。

 ディミトロフは2回戦で、予選勝者同士の対戦でエリアス・イーメル(スウェーデン)を6-4 6-3 4-6 6-1で破って勝ち上がったマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)と対戦する。

 そのほかのシード勢の試合では、第6シードのマリン・チリッチ(クロアチア)、第24シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、第28シードのダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)、第30シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)が初戦を勝ち上がったが、第8シードのジャック・ソック(アメリカ)と第27シードのフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)は敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

男子シングルス1回戦 主な試合結果

○8ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)[28] 3-6 2-6 7-6(5) 6-2 6-4 ●7パオロ・ロレンツィ(イタリア)

○9ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)[24] 2-6 6-3 5-7 6-4 11-9 ●10ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)

○19ジル・シモン(フランス)7-5 6-4 6-3 ●20マリウス・コピル(ルーマニア)

○32マリン・チリッチ(クロアチア)[6] 6-2 6-2 4-6 7-6(5) ●31バセック・ポスピショル(カナダ)[Q]

○33グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)[3] 6-3 6-2 6-1 ●34デニス・ノバク(オーストリア)[Q]

○35マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)[Q] 6-4 6-3 4-6 6-1 ●36エリアス・イーメル(スウェーデン)[Q]

○37マルコス・バグダティス(キプロス)7-6(4) 6-4 6-3 ●38ユキ・バンブリ(インド)[Q]

○40アンドレイ・ルブレフ(ロシア)[30] 7-5 6-7(6) 6-2 6-7(6) 6-2 ●39ダビド・フェレール(スペイン)

○43ビクトル・トロイツキ(セルビア)6-7(2) 4-6 6-2 6-3 6-4 ●44アレックス・ボルト(オーストラリア)[WC]

○58西岡良仁(日本/ミキハウス)6-3 2-6 6-0 1-6 6-2 ●57フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)[27]

○61イボ・カルロビッチ(クロアチア)7-6(3) 6-3 7-6(2) ●62ラスロ・ジェレ(セルビア)

○63杉田祐一(日本/三菱電機)6-1 7-6(4) 5-7 6-3 ●64ジャック・ソック(アメリカ)[8]

※写真は第3シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 15: Grigor Dimitrov of Bulgaria plays a backhand in his first round match against Dennis Novak of Austria on day one of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 15, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.