「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第6シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)がベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)を6-3 6-4で下して初戦を突破した。試合時間は1時間32分。

 全豪に6年連続出場となるプリスコバは、昨年の大会で自己最高の準々決勝進出を果たし、ミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)に4-6 6-3 4-6で敗れていた。

 プリスコバは2回戦で、ベアトリス・アダッド マイア(ブラジル)とワイルドカード(主催者推薦枠)のリゼット・カブレラ(オーストラリア)の勝者と対戦する。

 そのほかの試合では、第8シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)、第9シードのジョハナ・コンタ(イギリス)、第16シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)、第20シードのバーボラ・ストリコバ(チェコ)、第21シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)、第29シードのルーシー・サファロバ(チェコ)らが2回戦に駒を進めた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

女子シングルス1回戦 主な試合結果

○16エレナ・ベスニナ(ロシア)[16] 6-3 6-4 ●15オンス・ジャバー(チュニジア)

○17ジョハナ・コンタ(イギリス)[9] 6-3 6-1 ●18マディソン・ブレングル(アメリカ)

○20ベルナーダ・ペラ(アメリカ)[LL] 6-2 6-2 ●19アンナ・ブリンコバ(ロシア)[Q]

○21ララ・アロアバレーナ(スペイン)6-1 6-2 ●22リシェル・ホーヘンカンプ(オランダ)

○24バーボラ・ストリコバ(チェコ)[20] 6-1 7-5 ●23クリスティ・アン(アメリカ)[WC]

○25ルーシー・サファロバ(チェコ)[29] 7-5 6-3 ●26アイラ・トムヤノビッチ(クロアチア)[WC]

○32カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[6] 6-3 6-4 ●31ベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)

○41アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[21] 6-0 6-4 ●42アンナ レナ・フリードサム(ドイツ)

○62マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)7-5 6-4 ●61奈良くるみ(日本/安藤証券)

○64カロリーヌ・ガルシア(フランス)[8] 7-5 6-3 ●63カリナ・ビットヘフト(ドイツ)

※写真は第6シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 16: Karolina Pliskova of the Czech Republic plays a backhand in her first round match against Veronica Cepede Royg of Paraguay on day two of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 16, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Quinn Rooney/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.