「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、マリア・シャラポワ(ロシア)がタチアナ・マリア(ドイツ)を6-1 6-4で下して初戦を突破した。試合時間は1時間18分。

 全豪に2年ぶり14回目の出場となるシャラポワは、過去4度(2007年、08年、12年、15年)決勝に進出し、2008年にタイトルを獲得。2016年の全豪で行われたドーピング検査で禁止薬物に指定されているメルドニウムの陽性反応を示したことで15ヵ月の活動停止処分を受け、昨年の大会には出場できなかった。

 シャラポワは2回戦で、バルバラ・レプチェンコ(アメリカ)を3-6 6-3 6-2で破って勝ち上がった第14シードのアナスタシア・セバストワ(ラトビア)と対戦する。両者は昨年9月にハードコートで2度対戦し、USオープン(アメリカ・ニューヨーク)の4回戦はセバストワが5-7 6-4 6-2で、北京(WTAプレミア・マンダトリー)の1回戦ではシャラポワが7-6(3) 5-7 7-6(7)で勝っている。

 そのほかの試合では、USオープン準優勝者で第17シードのマディソン・キーズ(アメリカ)、昨年4強入りを果たした第28シードのミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)、ソラナ・シルステア(ルーマニア)、ドナ・ベキッチ(クロアチア)、アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)らが2回戦に駒を進めた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

女子シングルス1回戦 主な試合結果

○3ユージェニー・ブシャール(カナダ)6-3 7-6(5) ●4オセアン・ドダン(フランス)

○27ソラナ・シルステア(ルーマニア)5-7 6-4 6-3 ●28ザリナ・ディアス(カザフスタン)

○30ベアトリス・アダッド マイア(ブラジル)7-6(3) 6-4 ●29リゼット・カブレラ(オーストラリア)[WC]

○44ドナ・ベキッチ(クロアチア)7-5 6-3 ●43日比野菜緒(日本/LuLuLun)

○46マリア・シャラポワ(ロシア)6-1 6-4 ●45タチアナ・マリア(ドイツ)

○48アナスタシア・セバストワ(ラトビア)[14] 3-6 6-3 6-2 ●47バルバラ・レプチェンコ(アメリカ)

○54エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)7-6(2) 6-4 ●53ポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)

○56マディソン・キーズ(アメリカ)[17] 6-1 7-5 ●55ワン・チャン(中国)

○57ミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)[28] 7-6(8) 5-7 6-2 ●58シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)

○60アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)6-3 6-2 ●59クリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)

※写真はマリア・シャラポワ(ロシア)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 16: Maria Sharapova of Russia plays a forehand in her first round match against Tatjana Maria of Germany on day two of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 16, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.