「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第2シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)がヤナ・ファット(クロアチア)を3-6 6-2 7-5で振りきり、3回戦に勝ち進んだ。試合時間は2時間31分。

 全豪に11年連続出場となるウォズニアッキは、2011年のベスト4がこれまでの最高成績。昨年は3回戦で、ジョハナ・コンタ(イギリス)に3-6 1-6で敗れていた。昨年10月のWTAツアー最終戦(シンガポール/室内ハードコート)では、キャリア最大のタイトルを獲得している。

 ウォズニアッキは3回戦で、第30シードのキキ・バーテンズ(オランダ)とニコール・ギブズ(アメリカ)の勝者と対戦する。

 そのほかの試合では、第4シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)、第19シードのマグダレナ・リバリコバ(スロバキア)、ペトラ・マルティッチ(クロアチア)、カテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)と、予選勝者のルクシカ・クンクン(タイ)、デニサ・アレルトバ(チェコ)、15歳のマルタ・コスチュク(ウクライナ)が2回戦を勝ち上がっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

女子シングルス2回戦 主な試合結果

○67ルクシカ・クンクン(タイ)[Q] 6-1 6-3 ●66ベリンダ・ベンチッチ(スイス)

○70ペトラ・マルティッチ(クロアチア)6-4 7-6(3) ●71イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)

○83デニサ・アレルトバ(チェコ)[Q] 6-4 7-6(5) ●82ジャン・シューアイ(中国)

○90マルタ・コスチュク(ウクライナ)[Q] 6-3 7-5 ●92オリビア・ロゴウスカ(オーストラリア)[WC]

○96エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[4] 4-6 6-2 6-1 ●94カテリーナ・シニアコバ(チェコ)

○116カテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)6-2 6-3 ●113アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)[15]

○120マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)[19] 6-4 0-6 6-2 ●117キルステン・フリプケンス(ベルギー)

○128カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[2] 3-6 6-2 7-5 ●125ヤナ・ファット(クロアチア)

※写真は第2シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 17: Caroline Wozniacki of Denmark celebrates winning match point in her second round match against Jana Fett of Croatia on day three of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 17, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Scott Barbour/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.