「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第12シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)がアリゼ・コルネ(フランス)に4-6 3-6で敗れた。試合時間は1時間31分。

 全豪に10年連続出場となったゲルゲスは、過去3度のベスト16(2012年、13年、15年)が最高成績。昨年は2回戦で、エレナ・ヤンコビッチ(セルビア)に3-6 4-6で敗れていた。今シーズン開幕戦のひとつとなるオークランド(WTAインターナショナル/ハードコート)で優勝したゲルゲスは、昨年10月のモスクワ(WTAプレミア/室内ハードコート)からシングルスで負けなしだったが、連勝は15でストップした。

 コルネは3回戦で、第23シードのダリア・ガブリロワ(オーストラリア)を7-5 6-3で破って勝ち上がったエリース・メルテンス(ベルギー)と対戦する。

 そのほかの試合では、第7シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)、第30シードのキキ・バーテンズ(オランダ)、第32シードのアネット・コンタベイト(エストニア)、カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)、マグダ・リネッテ(ポーランド)、カイア・カネピ(エストニア)が2回戦を勝ち上がっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

女子シングルス2回戦 主な試合結果

○76エリーゼ・メルテンス(ベルギー)7-5 6-3 ●73ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)[23]

○77アリゼ・コルネ(フランス)6-4 6-3 ●80ユリア・ゲルゲス(ドイツ)[12]

○86マグダ・リネッテ(ポーランド)7-6(4) 6-2 ●88ダリア・カサキナ(ロシア)[22]

○97エレナ・オスタペンコ(ラトビア)[7] 6-3 3-6 6-4 ●99ドゥアン・インイン(中国)

○104アネット・コンタベイト(エストニア)[32] 6-3 4-6 6-3 ●102モナ・バートル(ドイツ)

○106カイア・カネピ(エストニア)6-4 6-3 ●108モニカ・プイグ(プエルトリコ)

○109カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)6-4 2-6 6-2 ●111ティメア・バボス(ハンガリー)

○121キキ・バーテンズ(オランダ)[30] 7-6(3) 6-0 ●123ニコール・ギブズ(アメリカ)

※写真は連勝が15でストップし、コートをあとにするユリア・ゲルゲス(ドイツ)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 17: Julia Goerges of Germany walks off the court after losing her second round match against Alize Cornet of France on day three of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 17, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.