「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の男子シングルス3回戦で、第3シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)が第30シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)を6-3 4-6 6-4 6-4で退け、ベスト16進出を決めた。試合時間は3時間4分。

 この結果でディミトロフは、ルブレフとの対戦成績を1勝1敗のタイに追いついた。両者は昨年のUSオープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の2回戦で初対戦しており、ルブレフが7-5 7-6(3) 6-3で勝っていた。

 全豪に8年連続出場となるディミトロフは、昨年の大会で自己最高となる準決勝進出を果たし、ラファエル・ナダル(スペイン)に3-6 7-5 6-7(5) 7-6(4) 4-6で敗れていた。

 ディミトロフは4回戦で、第15シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)と第17シードのニック・キリオス(オーストラリア)の勝者と対戦する。

 そのほかの試合では、第10シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)、第24シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、カイル・エドマンド(イギリス)が4回戦に勝ち進んでいる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

男子シングルス3回戦 主な試合結果

○9ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)[24] 6-7(1) 6-2 6-3 6-3 ●13アレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)

○17パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)[10] 7-6(4) 4-6 7-5 7-5 ●24ジル・ミュラー(ルクセンブルク)[23]

○33グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)[3] 6-3 4-6 6-4 6-4 ●40アンドレイ・ルブレフ(ロシア)[30]

○50カイル・エドマンド(イギリス)7-6(0) 3-6 4-6 6-0 7-5 ●54ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)

※写真は第3シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 19: Grigor Dimitrov of Bulgaria plays a backhand in his third round match against Andrey Rublev of Russia on day five of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 19, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.