2月2日から3日間の日程で岩手・盛岡タカヤアリーナを舞台に開催されている「デビスカップ by BNPパリバ2018」ワールドグループ1回戦『日本対イタリア』戦を協賛するBNPパリバは、同会場に特別招待席を設け、総勢150名(1日50名×3日間)以上の岩手県の高校生を招待している。

 プロのみならず、世界中であらゆるテニスをサポートしているBNPパリバは、昨年より日本の高校テニスを支援している。その一環として、今大会開催に際し、3月に福岡・博多で行われる「第40回全国選抜高校テニス大会」(BNPパリバ協賛)での活躍を目指す選手をはじめ、テニスに携わる岩手県内の高校生および教員、総勢150名以上をデビスカップに無料で招待することにした。練習環境が厳しい岩手地区の選手たちがプロテニスの魅力を体感し、将来有望なテニスプレーヤーとして世界に羽ばたいてほしいという願いが込められてのことだ。

 BNPパリバは約45年にわたり、世界中のさまざまなテニス大会をサポートしてきた。フレンチ・オープンで始まったBNPパリバとテニスの関わりは、今ではプロのみならず、アマチュア、車いすテニス、ジュニアなど、あらゆる大会におよんでいる。

 デビスカップやフェドカップのほか、ジュニアデビスカップ、ジュニアフェドカップ、隔年で開催されているワールド・コーチ・カンファレンス、地域別コーチ・ワークショップも含め、数々の国際イベントを長期的にサポートしてきた。

 2011年には、世界中のファンに最新テニス情報を提供し、ファン同士の交流を支援する〈We Are Tennis by BNP Paribas〉もスタート。選手のみならずファンという側面からもテニスを全面的に応援している。

WE ARE TENNIS|招待高校一覧

盛岡第一高校
盛岡第三高校
盛岡第四高校
盛岡北高校
盛岡南高校
不来方高校
盛岡工業高校
岩手中学校・岩手高校
盛岡白百合学園中学高等学校
盛岡中央高校
盛岡スコーレ高校
花巻北高校
県立福岡工業高校

写真◎井出秀人

This article is a sponsored article by
''.