「第54回 島津全日本室内テニス選手権大会」(京都府京都市・島津アリーナ京都/本戦2月18~25日/賞金総額:女子600万円/室内カーペットコート)の本戦3日目は、女子シングルス1回戦残り8試合と女子ダブルス1回戦1試合が行われた。

 シングルスは、第1シードの加治遥(島津製作所)、第2シードの小堀桃子(橋本総業ホールディングス)、第3シードの大前綾希子(島津製作所)、第5シードの荒川晴菜(フリー)、宮本愛弓(ローズヒルテニスクラブ)、押野紗穂(慶應義塾大学)、ワイルドカード(主催者推薦枠)の梶谷桜舞(島津製作所)、予選勝者の今村咲(パブリックテニス小倉)が2回戦に駒を進めた。

 ダブルスでは、第1シードの森崎可南子(筑波大学)/藤原里華(北日本物産)が緒方葉台子(グラスコート佐賀テニスクラブ)/藤岡希(福島けんしん)を6-1 6-0で下して初戦を突破した。

 2月21日(水)は9時00分から、女子シングルス2回戦4試合および女子ダブルス1回戦残り1試合と準々決勝2試合が予定されている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

女子シングルス1回戦

○1加治遥(島津製作所)[1] 6-4 6-2 ●2森本凪咲(PLUS LIST)[WC]

○4宮本愛弓(ローズヒルテニスクラブ)6-3 6-0 ●3髙橋玲奈(亜細亜大学)[Q]

○6押野紗穂(慶應義塾大学)7-5 7-6(4) ●5カジュール アンジュ(橋本総業ホールディングス)

○8荒川晴菜(フリー)[5] 7-6(2) 6-1 ●7平田歩(慶應義塾大学)[Q]

○9大前綾希子(島津製作所)[3] 6-3 6-0 ●10高畑寿弥(橋本総業ホールディングス)

○11今村咲(パブリックテニス小倉)[Q] 6-2 6-4 ●12井上明里(橋本総業ホールディングス)

○30梶谷桜舞(島津製作所)[WC] 6-2 3-6 7-5 ●29越野菜摘(関西大学)[WC]

○32小堀桃子(橋本総業ホールディングス)[2] 6-0 6-3 ●31吉岡希紗(四日市商業高校)

女子ダブルス1回戦

○1森崎可南子/藤原里華(筑波大学/北日本物産)[1] 6-1 6-0 ●2緒方葉台子/藤岡希(グラスコート佐賀テニスクラブ/福島けんしん)

※写真は第2シードの小堀桃子(橋本総業ホールディングス)
撮影◎真野博正

This article is a sponsored article by
''.