ブラジル・サンパウロで開催されている「ブラジル・オープン」(ATP250/2月26日~3月4日/賞金総額58万2870ドル/クレーコート)のシングルス1回戦で、ふたりのアルゼンチン人が次のラウンドに駒を進めた。

 第8シードのフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)は、ロベルト・カルバレス バエナ(スペイン)を6-4 6-4で倒した。

 デルボニスの同胞で第5シードのレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)は、ガスタン・エリアス(ポルトガル)に5-7 7-6(10) 7-6(5)で競り勝った。

 そのほかの試合では、ジョアン・ドミンゲス(ポルトガル)がレンツォ・オリ―ボ(アルゼンチン)を2-6 7-6(6) 7-5で、ギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)がジェラルド・メルツァー(オーストリア)を6-4 3-6 6-3で下して、それぞれ2回戦に進んだ。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)、2月17日撮影
BUENOS AIRES, ARGENTINA - FEBRUARY 17: Federico Delbonis of Argentina takes a backhand shot during a semifinal match against Aljaz Bedene of Slovenia as part of ATP Argentina Open at Buenos Aires Lawn Tennis Club on February 17, 2018 in Buenos Aires, Argentina. (Photo by Marcelo Endelli/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.