ITF(国際テニス連盟)女子サーキット「甲府国際オープン」(山梨県甲府市・山梨学院横根テニス場/本戦3月27日~4月1日/賞金総額2.5万ドル/ハードコート)の本戦2日目は、女子シングルス1回戦残り8試合と女子ダブルス1回戦残り4試合が行われた。

 シングルスは、第2シードのジェン・サイサイ(中国)、第3シードのジュ・リン(中国)、第8シードのビアンカ・アンドリースク(カナダ)、前年の大会で優勝を果たした日比万葉(グラムスリー)、カルマン・タンディ(インド)と、予選勝者の秋田史帆(北島水産)、ユリア・ワハチク(ドイツ)、レベッカ・マリノ(カナダ)が2回戦に駒を進めた。

 ダブルスでは、第3シードのルー・ジンジン(中国)/瀬間詠里花(橋本総業ホールディングス)、ガオ・シンユー(中国)/ルクシカ・クンクン(タイ)、岡村恭香(ストライプインターナショナル)/奥野彩加(フリー)、林恵里奈(福井県体育協会)/小堀桃子(橋本総業ホールディングス)が勝ち上がり、ベスト8が出揃った。

 3月29日(木)は10時00分から女子シングルス2回戦8試合、13時00分以降に女子ダブルス準々決勝4試合が予定されている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

女子シングルス1回戦

○3秋田史帆(北島水産)[Q] 7-6(3) 4-6 6-3 ●4セニア・リキーナ(ロシア)[Q]

○5レベッカ・マリノ(カナダ)[Q] 6-1 6-3 ●6波形純理(伊予銀行)

○9ジュ・リン(中国)[3] 6-1 6-3 ●10吉冨愛子(橋本総業ホールディングス)[Q]

○14日比万葉(グラムスリー)6-3 6-3 ●13アリナ・シリッチ(ロシア)[Q]

------

○17ビアンカ・アンドリースク(カナダ)[8] 6-0 6-1 ●18松本安莉(山梨学院大学)[WC]

○21カルマン・タンディ(インド)6-3 6-3 ●22牛島里咲(筑波大学)[Q]

○23ユリア・ワハチク(ドイツ)[Q] 4-6 6-3 6-3 ●24オリビア・ロゴウスカ(オーストラリア)[4]

○32ジェン・サイサイ(中国)[2] 7-6(2) 7-5 ●31村松千裕(グラムスリー)[WC]

女子ダブルス1回戦

○3林恵里奈/小堀桃子(福井県体育協会/橋本総業ホールディングス)6-3 6-4 ●4荒川晴菜/清水綾乃(フリー/Club MASA)

○9ガオ・シンユー/ルクシカ・クンクン(中国/タイ)6-3 6-1 ●10安部有紗/芝田詩歩(山梨学院大学/あじさいインドアテニススクール)[WC]

○12ルー・ジンジン/瀬間詠里花(中国/橋本総業ホールディングス)[3] 6-3 6-4 ●11ユキ クリスティーナ・チャン/西郷幸奈(アメリカ/フリー)

○14岡村恭香/奥野彩加(ストライプインターナショナル/フリー)6-2 6-4 ●13カン・ジアチー/美濃越舞(中国/YCA)

※写真はシングルス2回戦に進出した前年覇者の日比万葉(グラムスリー)
写真提供◎甲府国際オープン大会事務局
撮影◎渡辺純一

This article is a sponsored article by
''.