ヨネックスは、高い性能持続性によってタフなゲームでも攻め続けられるテニスストリング『POLYTOUR STRIKE(ポリツアーストライク)』を発売した。

 トップ選手の要望から、ハードヒットを繰り返しても反発力が変わりにくいポリエステル・ストリングの開発に着手したヨネックス。『POLYTOUR STRIKE』は国内自社工場で、製造(紡糸)時の条件を厳密に管理することによって分子配列を制御し、繰り返し衝撃を受けても性能変化の少ない設計とした。その結果、繰り返し打球した際の飛距離の変化が小さくなり、連続してハードヒットしてもコントロールしやすいため、攻め続けることができる。

 他社主力品との初期性能比較では、パワー+1.7%(※1)、スピード+0.4%(※1)と、ハードヒッターが求める打ち応えを実現した。(※1)他社主力品との比較、マシンテストによる検証、同社調べ

 同社契約選手のデニス・シャポバロフ(カナダ)は、『POLYTOUR STRIKE』を使用開始してから世界ランキングを140アップさせて45位(※2)を記録。また、カロリーヌ・ガルシア(フランス)は『POLYTOUR STRIKE』の使用開始後、自己最高の世界ランキング7位(※2)にジャンプアップした。(※2)世界ランキングは2018年2月26日付

画像: シャポバロフ(上)とガルシア(下)

シャポバロフ(上)とガルシア(下)

「弾きとフィーリングがよく、パワーもある。長い試合でもテンションが維持され、コントロールしやすい」とシャポバロフはコメントしている。

POLYTOUR STRIKE|製品情報

製品名◎POLYTOUR STRIKE 120、POLYTOUR STRIKE 125、POLYTOUR STRIKE 130

カラー◎アイアングレー、クールブラック

ゲージ◎POLYTOUR STRIKE 120(1.20mm)、POLYTOUR STRIKE 125(1.25mm)、POLYTOUR STRIKE 130(1.30mm)

長さ◎12m(長尺ロールは240m)

構造◎モノフィラメント

素材◎ハイポリマーポリエステル

価格◎2800円+税(長尺ロールは3万8000円+税)

This article is a sponsored article by
''.