スペイン・マドリッドで開催されている「ムトゥア・マドリッド・オープン」(ATP1000/5月6~13日/賞金総額719万0930ユーロ/クレーコート)の男子シングルス準決勝で、第2シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が19歳のデニス・シャポバロフ(カナダ)を6-4 6-1で下し、決勝に進出した。

 ズベレフは決勝で、第5シードのドミニク・ティーム(オーストリア)と対戦する。ティームはもうひとつの準決勝で、第6シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)を6-4 6-2で倒した。

 ティームは世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)に、クレーでの今年最初の苦杯をなめさせた末にベスト4に至っていた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は準決勝で対戦したアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/右)とデニス・シャポバロフ(カナダ/左)
MADRID, SPAIN - MAY 12: Alexander Zverev of Germany shakes hands at the net after his straight set victory against Denis Shapovalov of Canada in their semi final match during day eight of the Mutua Madrid Open tennis tournament at the Caja Magica on May 12, 2018 in Madrid, Spain. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.