イタリア・ローマで開催されている「BNLイタリア国際」(ATP1000/5月13~20日/賞金総額544万4985ユーロ/クレーコート)の男子シングルス準々決勝で、優勝歴7度のラファエル・ナダル(スペイン)がお粗末な第1セットと相手びいきの観客を克服し、地元選手のファビオ・フォニーニ(イタリア)を4-6 6-1 6-2で下してベスト4に駒を進めた。

 フォロ・イタリコの観客たちは、はっきりとイタリアのトッププレーヤーであるフォニーニの後ろについており、フォニーニが1-4の劣勢から5ゲームを連取して第1セットを奪ったとき、ナダルは明らかにプレッシャー下に置かれていた。

「彼は非常にアグレッシブにプレーしていた。多くのウィナーを放ち、ボールをより早いタイミングとらえて、素晴らしいレベルのテニスを展開していた」とナダルは言った。

「少しプレッシャーを感じ、いくつかのゲームでまずいプレーをしてしまった」

 しかしフォニーニは、ナダルの安定したプレーとクレーコートで活きる重いトップスピンに最後までついていけず、最終的にはフィジカル的に消耗してしまった。

「よりフォアハンドでプレーしようと努めた。フォアでアグレッシブにプレーしようとすると、バックハンドもよりよくなるんだよ」とナダルは言った。

「試合の戦略を変えることができるというのは、重要なことなんだ」

 フォニーニは第3セット2-3の際に、ここ何週間か彼を煩わせていた問題のため、左膝の下にテーピングを施した。

「第1セットに1時間以上がかかった」とフォニーニは言った。「問題を引き起こしたのは彼だよ」。

 ナダルは決勝行きをかけ、4度ローマを制した男、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。第11シードのジョコビッチは準々決勝で、日本の錦織圭(日清食品)を2-6 6-1 6-3のフルセットの戦いの末に下した。

「素晴らしい試合だった」とジョコビッチは言った。「最後のポイントまで、拮抗した競り合いだった」。

 もしローマのタイトルを獲れば、ナダルはロジャー・フェデラー(スイス)から世界1位の座を奪い返すことになる。フェデラーは今年も、ウインブルドンの準備をするためクレーコートシーズン全体をスキップすることを決めていた。

 ドローの下半分では、第4シードでオーストラリアン・オープン準優勝者のマリン・チリッチ(クロアチア)が第10シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)を6-3 6-3で破った。チリッチの次の相手は、第9シードのダビド・ゴファン(ベルギー)を6-4 3-6 6-3で下したディフェンディング・チャンピオンで第2シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)となる。

 チリッチはこの試合を通し、一度も相手にブレークポイントを与えなかった。

「パブロはベースラインから素晴らしいプレーをする選手だから、それはこの上なく重要だった」とチリッチは言った。「おかげで通常より少し余計にリスクを冒すこともできたよ」。

 ナダルは試合の序盤、バックハンドの調子に苦しみ、ミスをするたびに観客たちは歓声を上げた。フォニーニは、オン・ザ・ラインにいくつものウィナーを打ち込み、いっそう観客を熱狂させた。

「自分が彼を困難に陥れることのできるテニスを擁していることは、わかっていた。僕は彼を限界まで追い詰めた」とフォニーニは言った。

「でも、彼もまた、相手を限界まで押しやる選手なんだよ」

 フォニーニのウィナーが29本だったのに対してナダルのそれは16本に留まったが、アンフォーストエラーに関しては19対39と、ナダルはミスを相手の半数に抑えていた。

「僕は祖父と相対していたわけじゃない」とフォニーニは、第2セットの出だしにナダルが強烈なパッシングショットを放った場面について言った。

「ラファはラファだ」

 この試合の結果、イタリア人が最後にこの大会で優勝してから――1976年のアドリアーノ・パナッタ――今や42年が経ったことになる。

 試合の終わりには、ナダルさえがフォニーニのための拍手に加わった。またナダルはのちに、ツイッターを通し、「素晴らしい観客たちが、今日、地元のヒーローの役を演じた。素晴らしいスポーツマンシップと、双方の選手への敬意に対し、ローマに心からお礼を言いたい」とファンたちに感謝の気持ちを述べた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はラファエル・ナダル(スペイン)
ROME, ITALY - MAY 18: Rafael Nadal of Spain celebrates after defeating Fabio Fognini of Italy his Quarter Final match during day six of The Internazionali BNL d'Italia 2018 at Foro Italico on May 18, 2018 in Rome, Italy. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.