フランス・パリで開催されている「フレンチ・オープン」(5月27日~6月10日/クレーコート)の女子シングルス4回戦で、グランドスラム23度優勝のセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が胸の筋肉の故障のため、マリア・シャラポワ(ロシア)との対戦を棄権した。

This article is a sponsored article by
''.