ベルギー警察当局は、プロテニスの八百長の捜査にかかわる踏み込み調査で取り調べを行うため13人の人物を拘束したと発表した。

 検察官が火曜日の声明文の中で明かしたところによれば、21の押し込み調査が行われ、その大部分がブリュッセルで行われた。

 検察官は、ベルギーとアルメニア系の犯罪組織が、2014年から、TVカメラによる撮影が稀な、フューチャーズやチャレンジャーなどのより低いレベルの大会で八百長を行おうとしていたという疑いを持っている。

 この八百長疑惑の対象となった試合にかかわったとされる選手の名前は公表されていない。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はイメージ(Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.