「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月27日~6月10日/クレーコート)のジュニア男子ダブルス2回戦で、オンドレイ・スティーラ(チェコ)/田島尚輝(TEAM YONEZAWA)がワイルドカード(主催者推薦枠)のアロルド・マイヨ/ヴァランタン・ロワイエ(ともにフランス)を6-3 6-3で下し、ベスト8進出を決めた。試合時間は53分。

 シングルスに男子日本勢として唯一出場した田島は、2回戦で第1シードのセバスチャン・バエズ(アルゼンチン)に6-3 2-6 2-6で敗れていた。

 スティーラ/田島は準々決勝で、第4シードのドリュー・ベアード(アメリカ)/ニコラス・メヒア(コロンビア)を6-4 6-2で破って勝ち上がったイェスパー・デ ヨング(オランダ)/ヤンキ・エレル(トルコ)と対戦する。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[WC]はワイルドカード(主催者推薦枠)

ジュニア男子ダブルス2回戦|日本人選手

○13オンドレイ・スティーラ/田島尚輝(チェコ/TEAM YONEZAWA)6-3 6-3 ●15アロルド・マイヨ/ヴァランタン・ロワイエ(フランス)[WC]

ジュニア男子ダブルス準々決勝 組み合わせ|日本人選手

13オンドレイ・スティーラ/田島尚輝(チェコ/TEAM YONEZAWA)vs 12イェスパー・デ ヨング/ヤンキ・エレル(オランダ/トルコ)

※写真はシングルス1回戦での田島尚輝(TEAM YONEZAWA)
撮影◎毛受亮介/テニスマガジン

This article is a sponsored article by
''.