フランス・パリで開催されている「フレンチ・オープン」(5月27日~6月10日/クレーコート)の大会12日目、男子シングルス準々決勝で、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第11シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)を4-6 6-3 6-2 6-2で破り、準決勝に進んだ。この試合は雨のため、第2セット途中で翌日に順延されていた。ナダルはフレンチ・オープンで昨年を含め10度優勝している。

This article is a sponsored article by
''.