ITF(国際テニス連盟)の女子10万ドル大会「Fuzion 100 マンチェスター・トロフィ」(イギリス・マンチェスター/6月11~17日/グラスコート)のシングルス準々決勝で、日比万葉(グラムスリー)は第5シードのサラ・ソリベス トルモ(スペイン)に7-5 2-6 0-6で敗れた。試合時間は2時間10分。

 日比が10万ドルの大会で8強入りしたのは、2016年2月のミッドランド(室内ハードコート)以来で2度目となる。

 今大会での日比は、1回戦でキャロル・ジャオ(カナダ)を6-4 6-1で、2回戦では第4シードのニコール・ギブズ(アメリカ)を3-6 6-0 6-0で破ってベスト8進出を決めていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

日本人選手の結果

シングルス準々決勝

●22日比万葉(グラムスリー)7-5 2-6 0-6 ○17サラ・ソリベス トルモ(スペイン)[5]

シングルス2回戦

○22日比万葉(グラムスリー)3-6 6-0 6-0 ●24ニコール・ギブズ(アメリカ)[4]

シングルス1回戦

○22日比万葉(グラムスリー)6-4 6-1 ●21キャロル・ジャオ(カナダ)

※写真は昨年のジャパンウイメンズオープンでの日比万葉(グラムスリー)
撮影◎井出秀人/テニスマガジン


This article is a sponsored article by
''.