「第58回 北海道高等学校テニス選手権大会 兼 第108回 全国高等学校テニス選手権 北海道地区予選会」(北海道札幌市・札幌平岸庭球場/6月12~15日/ハードコート)が開催され、団体戦は男子が札幌藻岩(札幌支部)、女子は札幌啓成(札幌支部)が優勝を果たした。

 個人戦も行われ、シングルスが鎌田大夢(札幌支部/札幌藻岩2年)と沖田優羽(札幌支部/札幌藻岩3年)、ダブルスは板本新太/仲川憲吾(札幌支部:札幌西2年/3年)と照井妃奈/金内葵春(札幌支部:札幌啓成2年/3年)が制した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、丸数字は学年

試合結果

男子団体|決勝

○12札幌藻岩(札幌)[2] 2-0 ●1札幌日大(札幌)[1]

D ○西垣友真③/石川渓太① 8-4 ●石田隆将③/若本広大③
S1 鎌田大夢② 4-7 打切 本間悠悟③
S2 ○大久保辰哉③ 8-0 ●森谷香③

男子団体|準決勝

○1札幌日大(札幌)[1] 2-1 ●11札幌西(札幌)[4]

D ○石田隆将③/若本広大③ 6-2 ●三浦柊太③/奈良駿佑③
S1 ○本間悠悟③ 6-2 ●板本新太②
S2 ●森谷香③ 2-6 ○仲川憲吾③

○12札幌藻岩(札幌)[2] 2-0 ●20北科大高(札幌)

D ○西垣友真③/石川渓太① 6-3 ●伊東峻吾③/長谷川祥③
S1 ○鎌田大夢② 6-4 ●矢口郡昌②
S2 大久保辰哉③ 6-5 打切 下天摩輝①

男子団体|準々決勝

○1札幌日大(札幌)[1] 2-1 ●4札幌南(札幌)

D ○石田隆将③/若本広大③ 7-6(1) ●藤井瑞貴①/泉翔太③
S1 ○本間悠悟③ 6-2 ●清水裕貴③
S2 ●森谷香③ 5-7 ○木林佑太②

○11札幌西(札幌)[4] 2-0 ●8開成中等(札幌)

D 三浦柊太③/奈良駿佑③ 4-4 打切 小泉連太朗②/山名雄大②
S1 ○板本新太② 6-3 ●新山悠永②
S2 ○仲川憲吾③ 6-1 ●菅原珠廉①

○12札幌藻岩(札幌)[2] 2-0 ●16旭川実業(旭川)

D ○西垣友真③/石川渓太① 6-3 ●渡部夢叶③/藤崎晴大③
S1 鎌田大夢② 5-4 打切 定政赳流③
S2 ○大久保辰哉③ 6-1 ●田村虎大③

○20北科大高(札幌)2-1 ●23立命館(札幌)[3]

D ○矢口郡昌②/伊東峻吾③ 6-4 ●菅野直輝②/清水智貴①
S1 ○下天摩輝① 6-1 ●藤川侑志郎①
S2 ●長谷川祥③ 0-6 ○鈴木亮太朗③

男子団体|2回戦

○1札幌日大(札幌)[1] 2-1 ●3旭川北(旭川)

○4札幌南(札幌)2-1 ●5帯広南商(十勝)

○8開成中等(札幌)3-0 ●6苫東(室蘭)

○11札幌西(札幌)[4] 3-0 ●9函館中部(函館)

------

○12札幌藻岩(札幌)[2] 3-0 ●13札幌光星(札幌)

○16旭川実業(旭川)3-0 ●17苫工(室蘭)

○20北科大高(札幌)3-0 ●18寿都(小樽)

○23立命館(札幌)[3] 3-0 ●22音更(十勝)

男子団体|1回戦

○3旭川北(旭川)3-0 ●2釧路湖陵(釧根)

○8開成中等(札幌)3-0 ●7士別翔雲(名寄)

○9函館中部(函館)2-1 ●10小樽桜陽(小樽)

○13札幌光星(札幌)3-0 ●14釧路高専(釧根)

○16旭川実業(旭川)3-0 ●15市立函館(函館)

○20北科大高(札幌)3-0 ●19北見北斗(北見)

○22音更(十勝)2-1 ●21岩見沢東(空知)

女子団体|決勝

○1札幌啓成(札幌)[1] 2-0 ●23立命館(札幌)[3]

D 松山寧有②/濱野久玲愛① 5-5 打切 鈴木桃奈①/伊藤真侑③
S1 ○照井妃奈② 8-5 ●田巻日菜乃②
S2 ○金内葵春③ 8-1 ●川越咲良③

女子団体|準決勝

○1札幌啓成(札幌)[1] 2-1 ●11札幌光星(札幌)[4]

D ●松山寧有②/濱野久玲愛① 1-6 ○佐々木菜穂②/新宮菜々恵③
S1 ○照井妃奈② 6-3 ●菊地にいな②
S2 ○金内葵春③ 6-3 ●坂尻若菜②

○23立命館(札幌)[3] 2-1 ●15北星女子(札幌)

D ○鈴木桃奈①/伊藤真侑③ 6-4 ●小田島緒聖弥①/川村優衣②
S1 ○田巻日菜乃② 6-2 ●北島萌③
S2 ●川越咲良③ 4-6 ○澤田佳歩②

女子団体|準々決勝

○1札幌啓成(札幌)[1] 2-0 ●4札幌南(札幌)

D ○松山寧有②/濱野久玲愛① 6-0 ●髙橋里奈③/鷲田梨乃③
S1 照井妃奈② 5-2 打切 髙梨美陽②
S2 ○金内葵春③ 6-0 ●大和柚季③

○11札幌光星(札幌)[4] 2-0 ●8北広島(札幌)

D ○佐々木菜穂②/新宮菜々恵③ 6-0 ●鬼原果歩③/藤谷百花③
S1 ○菊地にいな② 6-0 ●菊地あみ③
S2 坂尻若菜② 4-1 打切 佐藤優美②

○15北星女子(札幌)2-1 ●12国際情報(札幌)[2]

D ○澤田佳歩②/川村優衣② 6-2 ●有吉千宙③/高橋凛李②
S1 ●小田島緒聖弥① 2-6 ○横山円香③
S2 ○北島萌③ 6-2 ●鈴木羽衣音①

○23立命館(札幌)[3] 2-0 ●20札幌西(札幌)

D 鈴木桃奈①/伊藤真侑③ 4-2 打切 松原つぐみ②/米原千絵①
S1 ○田巻日菜乃② 6-0 ●金岡知葉③
S2 ○川越咲良③ 6-1 ●風間詩悠那②

女子団体|2回戦

○1札幌啓成(札幌)[1] 3-0 ●2海星学院(室蘭)

○4札幌南(札幌)3-0 ●5稚内(名寄)

○8北広島(札幌)2-1 ●6帯広南商(十勝)

○11札幌光星(札幌)[4] 3-0 ●9函白百合(函館)

------

○12国際情報(札幌)[2] 3-0 ●13苫南(室蘭)

○15北星女子(札幌)3-0 ●17旭川永嶺(旭川)

○20札幌西(札幌)3-0 ●18深川西(空知)

○23立命館(札幌)[3] 3-0 ●22函館中部(函館)

女子団体|1回戦

○2海星学院(室蘭)3-0 ●3小樽桜陽(小樽)

○8北広島(札幌)3-0 ●7岩見沢東(空知)

○9函白百合(函館)2-1 ●10旭川東(旭川)

○13苫南(室蘭)2-1 ●14札幌藻岩(札幌)

○15北星女子(札幌)2-1 ●16釧路江南(釧根)

○20札幌西(札幌)3-0 ●19北見北斗(北見)

○22函館中部(函館)3-0 ●21帯広三条(十勝)

男子個人戦シングルス|決勝

○29鎌田大夢②(札幌支部/札幌藻岩)[2] 8-3 ●1三上翔平③(札幌支部/北海)[1]

男子個人戦シングルス|準決勝

○1三上翔平③(札幌支部/北海)[1] 9-8 ●26下天摩輝①(札幌支部/北科大高)

○29鎌田大夢②(札幌支部/札幌藻岩)[2] 8-3 ●56板本新太②(札幌支部/札幌西)[3]

男子個人戦シングルス|準々決勝

○1三上翔平③(札幌支部/北海)[1] 8-6 ●14藤川侑志郎①(札幌支部/立命館)[8]

○26下天摩輝①(札幌支部/北科大高)8-6 ●21鈴木亮太朗③(札幌支部/立命館)

○29鎌田大夢②(札幌支部/札幌藻岩)[2] 8-4 ●40水上倭①(札幌支部/札幌光星)

○56板本新太②(札幌支部/札幌西)[3] 8-4 ●43大久保辰哉③(札幌支部/札幌藻岩)[6]

男子個人戦ダブルス|決勝

○1板本新太②/仲川憲吾③(札幌支部/札幌西)[1] 8-4 ●36三浦柊太③/奈良駿佑③(札幌支部/札幌西)

男子個人戦ダブルス|準決勝

○1板本新太②/仲川憲吾③(札幌支部/札幌西)[1] 8-1 ●15高松空良②/佐藤航翼②(札幌支部/北海)[5]

○36三浦柊太③/奈良駿佑③(札幌支部/札幌西)8-6 ●43本間悠悟③/石田隆将③(札幌支部/札幌日大)[6]

女子個人戦シングルス|決勝

○29沖田優羽③(札幌支部/札幌藻岩)[2] 8-6 ●1照井妃奈②(札幌支部/札幌啓成)[1]

女子個人戦シングルス|準決勝

○1照井妃奈②(札幌支部/札幌啓成)[1] 8-4 ●15宮川あかり②(札幌支部/札幌新川)[5]

○29沖田優羽③(札幌支部/札幌藻岩)[2] 8-6 ●47菊地にいな②(札幌支部/札幌光星)

女子個人戦シングルス|準々決勝

○1照井妃奈②(札幌支部/札幌啓成)[1] 8-2 ●12横山日奈子③(札幌支部/開成中等)

○15宮川あかり②(札幌支部/札幌新川)[5] 8-5 ●28金内葵春③(札幌支部/札幌啓成)[4]

○29沖田優羽③(札幌支部/札幌藻岩)[2] 9-8(1) ●42横山円香③(札幌支部/国際情報)[7]

○47菊地にいな②(札幌支部/札幌光星)8-2 ●52有吉千宙③(札幌支部/国際情報)

女子個人戦ダブルス|決勝

○29照井妃奈②/金内葵春③(札幌支部/札幌啓成)[2] 8-4 ●1坂尻若菜②/菊地にいな②(札幌支部/札幌光星)[1]

女子個人戦ダブルス|準決勝

○1坂尻若菜②/菊地にいな②(札幌支部/札幌光星)[1] 8-2 ●15宮川あかり②/工藤愛菜③(札幌支部/札幌新川)[5]

○29照井妃奈②/金内葵春③(札幌支部/札幌啓成)[2] 8-1 ●56田巻日菜乃②/伊藤真侑③(札幌支部/立命館)[3]

This article is a sponsored article by
''.