「平成30年度 全日本大学対抗テニス王座決定試合 北海道地区予選 第51回 北海道学生テニスリーグ」(1部:北海道札幌市・札幌平岸庭球場/6月4~8日/ハードコート)が終了し、男子が北海学園大学、女子は北海道大学が優勝を飾った。

 優勝した両校は、「全日本大学対抗テニス王座決定試合」(愛媛県松山市・愛媛県総合運動公園テニスコート/10月10~14日)への出場権を獲得した。

試合結果|男子1部リーグ

第1戦|6月4日

●北海道大学(1敗)3-6 ○札幌大学(1勝)
(複 1-2、単 2-4)

D1 ●野澤匡/野澤匡 3-6 6-4 2-6 ○高島陸/富所将輝
D2 ●大西一生/池内達基 3-6 5-7 ○猪股祐理/伏田雄哉
D3 ○今田圭祐/橋本直暉 6-3 6-1 ●佐藤元規/菊池拓巳
S1 ●大西一生 4-6 3-6 ○富所将輝
S2 ●坂野湧亮 2-6 0-6 ○高島陸
S3 ●石川椋之介 2-6 0-6 ○伏田雄哉
S4 ●池内達基 5-7 6-4 3-6 ○猪股祐理
S5 ○橋本直暉 6-3 6-1 ●熊谷和真
S6 ○野澤匡佑 6-4 6-7(4) 6-2 ●佐藤元規

○北海学園大学(1勝)8-1 ●北海道大学医学部(1敗)
(複 3-0、単 5-1)

D1 ○伊藤昴/山本裕大 6-0 6-4 ●大坪駿介/小野翼
D2 ○鎌田裕志/高木柊弥 1-6 6-4 6-4 ●駒井清匡/鎌田凌平
D3 ○横山公紀/折戸寛紀 6-0 6-0 ●伊林諒/近藤健太朗
S1 ○山本裕大 6-1 6-4 ●駒井清匡
S2 ○伊藤昴 6-0 6-1 ●小野翼
S3 ○横山公紀 6-1 6-3 ●鎌田凌平
S4 ●鎌田裕志 3-6 6-7(3) ○大坪駿介
S5 ○高木柊弥 6-4 5-7 1-6 ●近藤健太朗
S6 ○折戸寛紀 6-1 6-2 ●伊林諒

第2戦|6月6日、11日

●北海道大学(2敗)3-6 ○北海学園大学(2勝)
(複 1-2、単 2-4)

D1 ●野澤匡佑/野澤匡佑 6-0 0-6 3-6(学園大の服装違反により北大のワンセットアップから開始)○山本裕大/伊藤昴
D2 ○大西一生/西島遼 6-0 2-6 6-4(学園大の服装違反により北大のワンセットアップから開始) ●鎌田裕志/高木柊弥
D3 ●池内達基/橋本直暉 6-0 4-6 1-6(学園大の服装違反により北大のワンセットアップから開始) ○横山公紀/折戸寛紀
S1 ●大西一生 6-4 4-6 4-6 ○山本裕大
S2 ●坂野湧亮 5-7 2-6 ○伊藤昴
S3 ●野澤匡佑 2-6 4-6 ○横山公紀
S4 ○橋本直暉 6-0 6-4 ●鎌田裕志
S5 ○池内達基 6-3 6-4 ●鎌田裕志
S6 ●西島遼 3-6 4-6 ○折戸寛紀

○札幌大学(2勝)8-1 ●北海道大学医学部(2敗)
(複 3-0、単 5-1)

D1 ○高島陸/高島陸 6-1 6-0 ●小野翼/大坪駿介
D2 ○猪股祐理/猪股祐理 6-0 6-1 ●駒井清匡/鎌田凌平
D3 ○熊谷和真/本間公崇 7-5 6-3 ●伊林諒/近藤健太朗
S1 ○富所将輝 6-1 6-1 ●小野翼
S2 ○高島陸 6-1 6-2 ●駒井清匡
S3 ○伏田雄哉 6-1 6-2 ●鎌田凌平
S4 ○猪股祐理 6-4 3-6 6-0 ●大坪駿介
S5 ●熊谷和真 6-4 5-7 1-6 ○伊林諒
S6 ○本間公崇 6-0 6-2 ●近藤健太朗

最終戦|6月14日、16日

○北海道大学(1勝2敗)9-0 ●北海道大学医学部(3敗)
(複 3-0、単 6-0)

D1 ○野澤匡佑/坂野湧亮 6-2 2-6 7-6(0) ●大坪駿介/駒井清匡
D2 ○大西一生/西島遼 6-0 6-3 ●伊林諒/近藤健太朗
D3 ○池内達基/橋本直暉 6-2 6-4 ●鎌田凌平/小野翼
S1 ○大西一生 6-2 6-3 ●駒井清匡
S2 ○坂野湧亮 6-3 3-6 6-2 ●小野翼
S3 ○石川椋之介 6-0 5-7 7-5 ●大坪駿介
S4 ○池内達基 7-5 6-2 ●鎌田凌平
S5 ○野澤匡佑 6-2 6-1 ●伊林諒
S6 ○橋本直暉 6-0 6-1 ●近藤健太朗

●札幌大学(2勝1敗)4-5 ○北海学園大学(3勝)
(複 1-2、単 3-0)

D1 ○高島陸/高島陸 6-1 6-3 ●伊藤昴/鎌田裕志
D2 ●猪股祐理/伏田雄哉 6-7(6) 1-6 ○山本裕大/折戸寛紀
D3 ●佐藤元規/菊池拓巳 6-7(4) 2-6 ○横山公紀/高木柊弥
S1 ●富所将輝 1-6 7-6(8) 3-6 ○山本裕大
S2 ○高島陸 6-4 7-5 ●伊藤昴
S3 ○伏田雄哉 7-5 6-2 ●横山公紀
S4 ○猪股祐理 6-3 6-1 ●鎌田裕志
S5 ●熊谷和真 0-6 2-6 ○高木柊弥
S6 ●本間公崇 1-6 2-6 ○折戸寛紀

男子1部リーグ最終順位

1位 北海学園大学(3勝)
2位 札幌大学(2勝1敗)
3位 北海道大学(1勝2敗)
4位 北海道大学医学部(3敗)

※1位は全日本大学対抗テニス王座決定試合(愛媛県松山市・愛媛県総合運動公園テニスコート/10月10~14日)への出場権獲得
※4位は1部2部入れ替え戦へ

試合結果|女子1部リーグ

第1戦|6月4日

●北翔大学(1敗)1-4 ○酪農学園大学(1勝)
(複 0-2、単 1-2)

D1 ●岩花優果/高橋涼 0-6 6-3 2-6 ○佐々木美羽/矢部真彩
D2 ●家城みこと/日下部美月 0-6 4-6 ○松田和子/氷室衣里
S1 ○岩花優果 6-4 6-4 ●矢部真彩
S2 ●家城みこと 2-6 1-6 ○有野友梨
S3 ●高橋涼 2-6 1-6 ○佐々木美羽

●北海道大学医学部(1敗)0-5 ○北海道大学(1勝)
(複 0-2、単 0-3)

D1 ●竹田瑛/藤吉朋子 0-6 1-6 ○畠山紗衣/伊藤のどか
D2 ●能登原奈都子/清水晶帆 1-6 4-6 ○岡本渚/土洞春菜
S1 ●谷野有香 1-6 0-6 ○岡本渚
S2 ●竹田瑛 0-6 1-6 ○伊藤のどか
S3 ●藤吉朋子 0-6 0-6 ○畠山紗衣

第2戦|6月6日

●北翔大学(2敗)0-5 ○北海道大学(2勝)
(複 0-2、単 0-3)

D1 ●岩花優果/日下部美月 0-6 2-6 ○畠山紗衣/伊藤のどか
D2 ●家城みこと/高橋涼 3-6 1-6 ○岡本渚/土洞春菜
S1 ●岩花優果 0-6 3-6 ○畠山紗衣
S2 ●家城みこと 1-6 0-6 ○岡本渚
S3 ●高橋涼 2-6 2-6 ○伊藤のどか

●北海道大学医学部(2敗)1-4 ○酪農学園大学(2勝)
(複 0-2、単 1-2)

D1 ●竹田瑛/藤吉朋子 1-6 0-6 ○佐々木美羽/矢部真彩
D2 ●能登原奈都子/清水晶帆 6-7(2) 2-6 ○松田和子/氷室衣里
S1 ●谷野有香 3-6 2-6 ○矢部真彩
S2 ○竹田瑛 6-3 6-2 ●有野友梨
S3 ●藤吉朋子 1-6 2-6 ○佐々木美羽

最終戦|6月10日、11日

○北翔大学(1勝2敗)3-2 ●北海道大学医学部(3敗)
(複 1-1、単 2-1)

D1 ○岩花優果/高橋涼 6-0 6-0 ●竹田瑛/藤吉朋子
D2 ●家城みこと/日下部美月 0-6 1-6 ○能登原奈都子/清水晶帆
S1 ○家城みこと 2-6 6-2 6-1 ●谷野有香
S2 ○岩花優果 6-0 6-0 ●竹田瑛
S3 ●高橋涼 1-6 7-5 2-6 ○能登原奈都子

○北海道大学(3勝)5-0 ●酪農学園大学(2勝1敗)
(複 2-0、単 3-0)

D1 ○畠山紗衣/伊藤のどか 7-6(6) 6-1 ●佐々木美羽/矢部真彩
D2 ○岡本渚/土洞春菜 6-4 6-0 ●松田和子/氷室衣里
S1 ○畠山紗衣 6-0 6-0 ●矢部真彩
S2 ○伊藤のどか 6-2 6-1 ●佐々木美羽
S3 ○安原千尋 6-0 6-1(酪農大の服装違反により北大のワンセットアップで開始)●有野友梨

女子1部リーグ最終順位

1位 北海道大学(3勝)
2位 酪農学園大学(2勝1敗)
3位 北翔大学(1勝2敗)
4位 北海道大学医学部(3敗)

※1位は全日本大学対抗テニス王座決定試合(愛媛県松山市・愛媛県総合運動公園テニスコート/10月10~14日)への出場権獲得
※4位は1部2部入れ替え戦へ

画像: 女子1部優勝の北海道大学(写真提供◎北海道学生テニス連盟)

女子1部優勝の北海道大学(写真提供◎北海道学生テニス連盟)

※トップ写真は男子1部優勝の北海学園大学
写真提供◎北海道学生テニス連盟


This article is a sponsored article by
''.