「トルコ航空オープン・アンタルヤ」(ATP250/トルコ・アンタルヤ/6月24~30日/賞金総額48万6145ユーロ/グラスコート)のシングルス1回戦で、ダニエル太郎(エイブル)はギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)に4-6 7-6(7) 4-6で敗れた。試合時間は2時間26分。

 今大会に初めて出場したダニエルは、予選2試合を勝ち抜き本戦入り。ウインブルドン以外のグラスコート大会に初参戦だったダニエルは、ジュニア時代も含めてこれまで同サーフェスの公式戦で単複ともに勝ち星を挙げたことがなかった。

 この結果でガルシア ロペスは、ダニエルとの対戦成績を3勝0敗とした。初対戦だった2015年10月のバレンシア(ATP250/室内ハードコート)の2回戦は6-3 6-4で、2016年1月のチェンナイ(ATP250/ハードコート)の1回戦では4-6 7-5 6-2で、いずれもガルシア ロペスが勝っていた。

 ガルシア ロペスは2回戦で、第5シードのロビン・ハッサ(オランダ)と予選を勝ち上がったミカエル・ユーズニー(ロシア)の勝者と対戦する。

※写真はオーストラリアン・オープンでのダニエル太郎(エイブル)
撮影◎小山真司/テニスマガジン

This article is a sponsored article by
''.