今秋、東京・立川市のアリーナ立川立飛で開催される国内最大の国際女子トーナメント「東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメント2018」(略称◎東レPPOテニス/9月15、16日予選、17〜23日 本戦)に、世界ランク18位の大坂なおみ(日清食品)が出場を表明した。大坂は2016年大会の準優勝者。

 現在20歳の大坂は、今年3月のインディアンウェルズ(WTAプレミア・マンダトリー/グランドスラムに次ぐ格付の大会)で、世界1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)、元世界1位のマリア・シャラポワ(ロシア)やカロリーナ・プリスコバ(チェコ)らを倒してツアー初優勝を飾った。年初に68位だったランキングは最新のもので18位と過去最高位を記録している。

 大会観戦チケットは6月30日(土) 午前10時より、各プレイガイドにて一般販売開始。大会概要は下記またはオフィシャルサイトまで。

大会概要

大会名称

東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント
TORAY PAN PACIFIC OPEN TENNIS TOURNAMENT

会期

<本戦> 2018年9月17日(月・祝)~23日(日・祝)
<予選> 2018年9月15日(土) 、16日(日)

会場

アリーナ立川立飛 〒190-0015東京都立川市泉町500番4

アクセス

多摩モノレール「立飛駅」から徒歩1分、立川バス「立飛駅」から徒歩1分

競技内容

<本戦> シングルス28ドロー、ダブルス16ドロー
<予選> シングルス24ドロー

賞金総額

79万9000ドル(予定)

サーフェス

ハードコート(インドア)

チケット販売(一般販売6月30日 10時〜)

※車椅子席をご利用のお客様は、事前にサンライズプロモーション東京(TEL0570-00-3337 全日10〜18時)までご連絡ください。

主催

東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会

特別協賛

東レ株式会社

スペシャルパートナー

株式会社立飛ホールディングス

特別後援

公益財団法人日本テニス協会

後援

東京都

公認

Women's Tennis Association (WTA)
International Tennis Federation (ITF)

協力

立川市、日本女子テニス連盟、公益社団法人日本テニス事業協会、公益社団法人日本プロテニス協会

※写真は大坂なおみ(日本/日清食品)、6月のノッティンガムで撮影
NOTTINGHAM, ENGLAND - JUNE 16: Naomi Osaka of Japan during Day Eight of the Nature Valley open at Nottingham Tennis Centre on June 16, 2018 in Nottingham, England. (Photo by James Williamson - AMA/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.