「ウインブルドン」(イギリス・ロンドン/予選6月25日~、本戦7月2~15日/グラスコート)の予選が終了した。

 男子シングルスの予選は128ドローで争われ、第2シードのルベン・ビーママンズ(ベルギー)、第16シードのトーマス・ファビアーノ(イタリア)、第20シードのヤニック・マデ(ドイツ)、第25シードのステファノ・トラバグリア(イタリア)、第27シードのエルネスツ・グルビス(ラトビア)、ステファン・ロベール(フランス)ら16人が本戦への切符を手にした。

 日本勢は5人が出場していたが、添田豪(GODAI)が2回戦で、伊藤竜馬(北日本物産)、守屋宏紀(北日本物産)、内山靖崇(北日本物産)、綿貫陽介(日清食品)は1回戦で敗れていた。

 ウインブルドンではグランドスラムで唯一ダブルスの予選が行われ、第3シードのアンドレ・ベゲマン(ドイツ)/内山ら4組が本戦入りを決めている。

 予選はローハンプトンにあるイングランド銀行スポーツセンターで開催された。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

男子シングルス予選決勝

○6クリスチャン・ハリソン(アメリカ)7-6(3) 7-5 6-1 ●3ブレイデン・シュナ(カナダ)

○9ルベン・ビーママンズ(ベルギー)[2] 6-3 6-1 6-2 ●16バーナード・トミック(オーストラリア)[30]

○22デニス・ノバク(オーストリア)6-2 6-4 6-2 ●20マティアス・バッキンガー(ドイツ)

○31グレゴワール・バレール(フランス)6-1 7-6(2) 6-2 ●26ステファノ・ナポリターノ(イタリア)

------

○40ステファノ・トラバグリア(イタリア)[25] 6-4 6-2 6-4 ●35アレッサンドロ・ジャンネッシ(イタリア)

○45ノルベルト・ゴンボス(スロバキア)2-6 6-3 2-6 6-4 7-5 ●43ドミニク・コプファー(ドイツ)

○50ステファン・ロベール(フランス)6-4 3-6 7-5 6-1 ●54ルカ・ヴァンニ(イタリア)

○62ジェイソン・クブラー(オーストラリア)7-6(5) 6-3 6-7(6) 6-4 ●57ピーター・ポランスキー(カナダ)[8]

------

○72ヤニック・マデ(ドイツ)[20] 5-7 3-6 7-6(6) 6-4 6-3 ●68ユルゲン・メルツァー(オーストリア)

○75ジョン パトリック・スミス(オーストラリア)6-2 6-4 6-3 ●80マイケル・モー(アメリカ)[19]

○86クリスチャン・ガリン(チリ)6-2 6-2 7-5 ●81フーベルト・ホルカシュ(ポーランド)[11]

○96エルネスツ・グルビス(ラトビア)[27] 6-2 3-6 6-4 6-3 ●89ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)[12]

------

○98アレックス・ボルト(オーストラリア)7-6(6) 7-6(4) 4-6 7-5 ●103タナシ・コキナキス(オーストラリア)

○109バンジャマン・ボンジ(フランス)6-4 6-2 1-6 6-0 ●107ジェームズ・ワード(イギリス)[WC]

○117ブラッドリー・クラン(アメリカ)6-3 6-4 7-6(3) ●114シモーネ・ボレッリ(イタリア)

○121トーマス・ファビアーノ(イタリア)[16] 6-4 6-2 3-6 6-3 ●125ジャン・ジェイソン(台湾)

男子ダブルス予選決勝

○4N.スリラム・バラジ/ビシュヌ・バルドゥハン(インド)[6] 6-3 6-4 ●1デニス・モルチャノフ/イゴール・ゼレナイ(ウクライナ/スロバキア)[1]

○8ケビン・カービッツ/アンドレアス・ミース(ドイツ)[5] 6-3 7-6(3) ●5サンデル・ジル/ヨラン・ブリゲン(ベルギー)[2]

○9アンドレ・ベゲマン/内山靖崇(ドイツ/北日本物産)[3] 6-4 6-7(4) 8-6 ●12アリエル・ベハール/シェイ・チェン ペン(ウルグアイ/台湾)[7]

○13オースティン・クライチェク/ジーヴァン・ネドゥンチェリヤン(アメリカ/インド)[4] 7-6(5) 6-3 ●15エドワード・コリー/ロイド・グラスプール(イギリス)[WC]

※写真は予選1回戦でのアレックス・ボルト(オーストラリア)
LONDON, ENGLAND - JUNE 25: Alex Bolt of Australia plays a backhand against Quentin Halys of France during the Wimbledon Lawn Tennis Championships Qualifying at The Bank of England Sports Centre on June 25, 2018 in London, England. (Photo by Justin Setterfield/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.