イギリス人対決となった「ネイチャーバレー国際」(ATP250/イギリス・イーストボーン/6月25~30日/賞金総額72万1085ドル/グラスコート)の男子シングルス2回戦で、31歳のアンディ・マレーは第2シードで23歳のカイル・エドマンドに4-6 4-6で敗れた。

 腰の故障のため11ヵ月の休養のあと、ロンドンで開催された「フィーバーツリー選手権」(6月18〜24日)で復帰したマレーは、今大会が2大会目(3試合目)だった。

 7月2日に開幕する「ウインブルドン」に出場するかどうか、注目されている。

【PR】DAZN 1ヵ月視聴無料|WTAツアー&ATP250ほかライブ中継、見逃し配信など

This article is a sponsored article by
''.